1. ホーム
  2.  > ニュース一覧
  3.  > 企業・産業
  4.  > ソフトバンク(1)

ソフトバンクのニュース一覧

■I.米国株式市場 ●1.米株式市況の推移  1)11/24、NYダウ+454ドル高、30,046ドル ・バイデン新政権への政権移行が円滑に進むとの見方が強まり、ワクチン開発の進行も支えとなり、景気敏感株を中心に買われ、史上初の3万ドルを上回った。 11/30 08:36

ソフトバンクとSUBARUは共同で、5Gネットワーク環境およびC-V2Xの通信環境を活用して、合流時車両支援の二つのユースケースにおける技術検証を行ない、成功裏の終えたという 画像はふたつの実験の概念図

ソフトバンクとSUBARUは、自動運転社会の実現に向けて、第5世代移動通信システム(5G)およびセルラーV2X通信システム(C-V2X)を活用した安全運転支援や自動運転制御に関わるユースケースの共同研究を2019年から進めてきた。 11/29 17:47

Zホールディングス、上期は増収増益 O2O事業が急回復し、サービス・デジタル取扱高が伸長

川邊健太郎氏:Zホールディングスの川邊です。 11/27 08:52

11月には英語や中国語など5言語でのホームページを開設したレオパレス21だが・・(画像: レオパレス21の発表資料より)

レオパレス21が瀬戸際に追い込まれている。 11/27 08:02

馬雲(ジャック・マー)氏の率直な物言いが、政府要人や銀行業界のお歴々、金融監督当局等の不興を買ったことが原因で、アントは「上場を遅らせる」と発表しているが、具体的に時期を明言できる人物は存在しない。 11/17 15:46

中国の電子取引最大手である里巴巴(アリババ)集団系列で、金融会社の枠に留まらないフィンテック企業として積極的な活動を続けてきたアント・グループは、11月5日に新規上場して約340億ドル(約3兆6000億円)を市場から調達しようしていたが、直前の3日に、上場の延期が発表された。 11/17 08:04

■I.米国株式市場 ●1.米株式市況の推移  1)11/11、NYダウ▲23ドル安の29,397ドル ・景気敏感株は短期な過熱警戒で売りに押され、ナスダックは見直し買いで反発。 11/16 08:34

2018年10月のリリース当初から利用ユーザー数を着実に増やしているスマートフォン決済サービスのPayPay。 11/13 20:26

ソフトバンクグループ(SBG)が9日に公表した20年4~9月期の中間決算は、連結最終利益が1兆8832億円と前年同期比で4.4倍になる好調なものだった。 11/13 16:39

ソフトバンクグループの決算がコロナ禍で好調だったことがわかった。 11/13 08:33

KDDIやソフトバンクなど28社は11月11日、総務大臣に対してNTTによるNTTドコモの完全子会社化に反対する意見申出書[PDF]を提出した。 11/12 18:18

■I.米国株式市場 ●1.米株式市況の推移  1)11/09、NYダウ+834ドル高の29,157ドル ・バイデン新大統領当選情報と、ファイザーの新型コロナワクチン開発の好結果を受けて一時+1,600ドル超上昇した。 11/11 07:50

巨大な装置産業と例えられる携帯電話事業だが、3大キャリアは4Gに対する投資を終えた実り多い収穫の時期を迎えている。 11/07 10:12

大和証券、2Qの純営業収益は前期比+4.8% リテール部門の大型エクイティ引受案件により増収

佐藤英二氏:大和証券グループ本社の佐藤です。 11/02 17:17

 1 2 3 4 5 6  次へ進む

広告

財経アクセスランキング

広告