1. ホーム
  2.  > ニュース一覧
  3.  > 企業・産業
  4.  > リコール(回収・無償修理)(1)

リコール(回収・無償修理)のニュース一覧

旧タカタ、現在はジョイソン・セイフティ・システムズ・ジャパン(JSSJ)となっているが、再び大規模リコールを行わなければならないようだ。 10/27 07:39

デンソーの大株主を見ると、2020年3月31日現在では「トヨタ自動車株式会社24.38%」と「株式会社豊田自動織機8.95%」を合わせて33.33%と、トヨタ自動車が経営権を実質握っていることが分かる。 09/11 06:56

ホンダ・新型フィット(画像: 本田技研工業発表資料より)

ホンダの主力車種である新型フィットが、ようやく発売にこぎつけた。 01/21 14:53

日産自動車の新型スカイラインに搭載された「プロパイロット2.0」の評判が高い。 09/24 17:40

SUBARU、1Qは増収増益 販売台数の増加による売上構成差の改善などが影響

岡田稔明氏:株式会社SUBARUの岡田でございます。 08/16 22:58

SUBARU、通期は大幅減益 完成検査問題をうけ、品質改善のために投資し操業条件も見直し

中村知美氏:みなさま、本日はお忙しいなか弊社の決算発表にお越しいただきまして、誠にありがとうございます。 07/30 08:23

リコールの改善箇所説明図(画像: マツダの発表資料より)

マツダは27日、CX-5およびアテンザのエンジン制御コンピュータ(ECU)に不具合があり、2018年2月1日~2019年5月23日に製造された9000台を対象に、国土交通省にリコール(回収・無償修理)を届け出たと発表した。 06/29 13:51

「シエンタ」リコールの改善箇所説明図(画像: トヨタ自動車の発表資料より)

トヨタ自動車は6月26日、「シエンタ」のハイブリッド車13万7,000台などを含むリコールを国土交通省に届け出た。 06/27 06:40

スズキ、完成検査関係のリコールで813億円の特別損失を計上 当期純利益は前期比17.1%減少

鈴木修氏:決算の発表会の前に、一言お詫びを申し上げたいと思っております。 06/26 07:39

改善箇所改善図(画像: 本田技研工業の発表資料より)

ホンダは6月20日、軽乗用車N-BOXスラッシュの電動パーキングブレーキに不具合が出たとして、国土交通省にリコールを届け出た。 06/22 16:42

HPが昨年から実施していたノートPCおよびモバイルワークステーション用バッテリパックの自主回収プログラムで、対象を拡大している。 03/17 21:46

(c) 123rf

スバル(SUBARU)はなかなか体質改善が進まない。 01/25 11:29

日立製作所子会社の日立オートモティブシステムズの電動パワーステアリング部品に不具合が発生、SUBARUの群馬製作所完成車組立がストップ。発表によると1月28日から再開できる見込みだ

SUBARUが完成車組立工場である群馬県太田市の群馬製作所の稼働を16日から停止している。 01/24 08:59

SUBARU、2Qは減収減益 販売台数の減少と品質関連費用の増加が影響

岡田稔明氏:改めましてCFOの岡田でございます。 01/10 22:40

 1 2 3 4 5 6  次へ進む

広告

財経アクセスランキング

広告

写真で見るニュース

  • 「ランキング通知」の画面イメージ。(画像: LINE証券株の発表資料より)
  • 新型ソリオ発表会の様子。(画像: スズキの発表資料より)
  • 画像はイメージです。
  • ボルボ「S60」(画像: ボルボ・カー・ジャパン発表資料より)
  • ミニムーン20CD3 (c)  International Gemini Observatory / NOIRLab / NSF / AURA / G. Fedorets
  • SUBARU Labが入るH¹O渋谷三丁目の共用ラウンジのイメージ(画像: SUBARU発表資料より)
  • N-BOX、N-BOXカスタム:発表資料より
 

広告

ピックアップ 注目ニュース

広告