不動産投資のニュース

コロナ禍の投資失敗談、損失額が大きいものは? コロナ禍ならではの失敗も マイスターノートが調査

総合情報メディア「マイスターノート」は12日、コロナ禍における投資の失敗談について幅広い年代の男女から寄せられたアンケート結果を公開した。
11/15 16:14

相場展望11月15日 米国では、『インフレの高まりが、政治問題化』 物価上昇を転嫁できない日本企業に業績懸念?

■I.米国株式市場 ●1.NYダウの推移 1)11/11、NYダウ▲158ドル安、35,921ドル(日経新聞) ・市場予想を下回る決算発表をしたディズニーが▲7%安の大幅安となり、1銘柄でNYダウを▲80ドル強、押し下げた。
11/15 08:34

相場展望10月25日 中国、不動産税導入で景気後退・世界経済悪影響 日本株は、衆議院総選挙結果次第で揺らぐ可能性

■I.米国株式市場 ●1.NYダウの推移 1)10/21、NYダウ▲6ドル安、35,603ドル(日経新聞) ・IBMの7~9月期決算発表は予想を下回ったことが嫌気されて株価は▲10%急落、1銘柄でNYダウを▲90ドル近く下げて、重荷になった。
10/25 10:13

相場展望10月14日 衆議院選挙イベントは、不透明感浮上 世界経済成長下方修正、米国・中国が鈍化牽引

■I.米国株式市場 ●1.NYダウの推移 1)10/11、NYダウ▲250ドル安、34,496ドル(日経新聞より抜粋) ・原油など商品相場の上昇を背景に、長期金利の先高観は根強く、持ち高調整の売りが膨らんだ。
10/14 08:36

10月4日は証券投資の日 証券各社がイベント開催も

10月4日は証券投資の日として、日本記念日協会に登録されている。
10/03 16:14

相場展望9月27日 恒大「破綻」が示唆する、中国経済の先細り 『中国版、失われた20年』になる可能性

■I.米国株式市場 ●1.NYダウの推移 1)9/23、NYダウ+506ドル高、34,764ドル(日経新聞) ・中国不動産大手・中国恒大集団の債務問題への警戒感がひとまず和らぎ、米連邦公開市場委員会(FOMC)を無難に通過したことで、買い安心感から景気敏感株を中心に幅広い銘柄が浮上した。
09/27 10:16

今年は例外? 勝率100%「総選挙の株高アノマリー」と水を差すチャイナリスク 後編

過去50年間における「総選挙の株高アノマリー」については、ほぼ100%の勝率であることは間違いないが、過去50年間において1度だけ、それが通用しない「総選挙」があった。
09/22 15:33

中国恒大ショックで株価暴落の危機か!?

中国不動産開発大手・中国恒大集団が資金繰り難に陥り、経営悪化している問題を受けて20日、欧米共に株価は大幅に下落した。
09/21 16:35

グッドコムアセット、多様な販売チャネルと業容拡大で安定の販売体制を確立 3Q時点で前年売上高を上回る

長嶋義和氏(以下、長嶋):株式会社グッドコムアセット代表取締役社長の長嶋です。
09/15 11:44

「2025年問題」で地方の不動産価値が下落するリスク 資産運用にも注意を

2025年問題が直前に迫った。つまり、800万人を超える団塊の世代が75歳の後期高齢者になるのだ。
09/07 07:59

クラゲ、鉄道、オペラ座の怪人…ホテル各社が個性的な「コンセプトルーム」

コロナ禍で気軽に旅行に出かけられなくなり、ホテルに宿泊することの「特別感」が増している。
08/12 15:32

不動産クラファン「FUNDROP」、第1号を募集開始へ 1万円から不動産投資

不動産クラウドファンディングサービス「FUNDROP」を運営するONE DROP INVESTMENTは21日、第1号となるファンドの募集受付を8月2日12時より開始すると発表した。
07/24 16:36

相場展望7月19日 日本株軟調の要因は、『政治リスク』の混迷 離れた外国人投資家を呼び戻すには、この解消必要

■I.米国株式市場 ●1.NYダウの推移 1)7/15、NYダウ+53ドル高、34,987ドル(日経新聞) ・機械のハネウェルと医療保険のユナイテッドの2銘柄でNYダウを+70ドル押し上げた。
07/19 08:14

日本郵政、グループ全体の経常収益は前期比で減収も経常利益は増加 今期の配当性向は59.5%を見込む

鶴田信夫氏:みなさま、本日はご多忙の中、日本郵政グループ2021年3月期の決算の電話会議にご参加いただきましてありがとうございます。
06/26 16:14

コロナ禍でも賃料収入は安定的 長期資産運用にはワンルーム賃貸も狙い目か

コロナ禍にあっても、マンションやアパートの賃貸市場は大きく崩れることはなかった。
06/16 08:59

TRN、神奈川・本厚木でランドマークとなる商業ビル建設へ

店舗支援、不動産投資のTRNインベストメント・マネジメントは、神奈川県厚木市中町の小田急本厚木駅北口でスルガ銀行が入居している商業ビルを取得した。
06/02 17:29

不動産投資で失敗しないための不動産会社の選び方 (後編)

本稿は「不動産投資で失敗しないための不動産会社の選び方(前編)」の続きである。
03/28 06:43

不動産投資で失敗しないための不動産会社の選び方 (前編)

本稿では、不動産投資で失敗しないうえで重要となる不動産会社の選び方について、基本事項を前後編に分けてお届けする。
03/19 07:49

上場来初の減益から早々に立ち直る、ビーロットの何故

生来の天邪鬼なのか意地悪なのか。
03/17 17:01

「賃貸併用住宅」による不動産投資で理解しておきたいこと (後編)

本稿は「『賃貸併用住宅』による不動産投資で理解しておきたいこと(前編)」の続きである。
03/13 08:08

「賃貸併用住宅」による不動産投資で理解しておきたいこと (前編)

本稿では昨今、不動産投資で注目を集める賃貸併用住宅の基本事項を前後編に分けてお届けする。
03/07 08:00

1分で理解できるJ-REITの魅力とは?

J-REITは投資家から集めた資金で不動産の運用を行い、その運用益を投資家に分配する上場不動産投資信託のことだ。
02/26 16:27

相場展望2月22日号 (1)日銀ETF購入方針の変更 (2)長期金利の急上昇 がもたらす株価乱高下のリスクが浮上?

■I.米国株式市場 ●1.NYダウの推移 1)2/18、NYダウ▲119ドル安、31,493ドル ・米10年国債利回りの上昇で割高感が出た大手ハイテク株が売られ、新規失業保険申請件数が予想に反して増加し、雇用回復の不安定さが浮き彫りになって下落。
02/22 08:56

不動産投資ではあらゆる面で「家族」がキーポイントになる?

昨今は将来の年金不安などから、20~30代のうちから資産形成を始める人が増えている。
02/05 07:57

 1 2 3 4 5  次へ進む