1. ホーム
  2.  > ニュース一覧
  3.  > 企業・産業
  4.  > 燃費(1)

燃費のニュース一覧

MAZDA CX-30 X L Package(2WD車)(画像: マツダの発表資料より)

マツダは、マツダ3に続いてCX-30にもスカイアクティブX・エンジンを搭載し、1月16日より発売した。 01/17 18:37

新型トヨタ・ヤリス(画像: トヨタ自動車の発表資料より)

このところの燃費改善では目を見張る成果が出ているようだ。 01/06 06:57

画像はイメージです。

今、自動車業界で話題の言葉にCASEがある。CASEとは、「Connected、Autonomous、Shared、Electric」の頭文字を取ったものだ。 12/31 08:32

給油口には指定燃料のラベルが貼ってある ©sawahajime

自動車を保有すると、自動車諸税の他にも、任意保険料から駐車場のコスト、ガソリン又は軽油の税等々、結構な金額を負担する。 12/26 09:03

Mazda MX-30(欧州仕様)(画像: マツダの発表資料より)

2019年11月27日、マツダはMX-30(Mazda MX-30)欧州仕様を発表した。 12/06 12:28

2030年にかけて、自動車によるCO2排出量の測定方法が変わる可能性がある。 12/02 18:38

11月に入ってからインフルエンザが早くも流行入りして、これは過去2番目の速さだという。 12/02 06:52

マツダ3(画像: マツダの発表資料より)

米国誌『グリーンカージャーナル』は11月11日、「2020グリーンカーオブザイヤー」の最終ノミネート車を公表した。 11/20 17:50

ダイハツ・ロッキー(画像: ダイハツ工業の発表資料より)

ロッキーとライズはDNGAで統一されたプラットフォームのため、タントとは共通化が図られている。 11/10 05:54

新型ゴルフ(画像: フォルクスワーゲンの発表資料より)

8代目フォルクスワーゲン(VW)・ゴルフが発表された。 11/05 12:30

「MAZDA3」ファストバック(画像: マツダの発表資料より)

今年の欧州カーオブザイヤーには、やはりマツダからはマツダ3とCX-30がノミネートされた。 11/01 08:03

マツダMX-30(欧州仕様)(画像: マツダの発表資料より)

マツダがBEV(純電動車)を発売する。 10/30 08:28

自動車と航空機では、環境に与える影響は異なる。 09/28 11:46

最近のクルマには、環境保護や燃費の向上を積極的に進めるため、アイドリングストップ機能が当たり前のように装備されている。 08/29 08:14

 1 2 3 4 5 6  次へ進む

広告

財経アクセスランキング

広告

写真で見るニュース

  • 「2020 トップセーフティピック+」という最高の安全評価を受けた北米マツダのCX-5(画像: マツダUSA発表資料より)
  • フィッシャープライスのバイリンガル知育玩具「バイリンガル・わくわくピアノ」。(写真:マテル・インターナショナル発表資料より)
  • 大丸芦屋店1階のリニューアルイメージ(大丸松坂屋百貨店発表資料より)
  • 研究グループが開発した世界最小のクロック回路を搭載したチップ写真(写真:東工大の発表資料より)
 

広告

ピックアップ 注目ニュース

広告