1. ホーム
  2.  > ニュース一覧
  3.  > 企業・産業
  4.  > 燃費(1)

燃費のニュース一覧

スバル・新型フォレスター(画像: スバルの発表資料より)

しばらくの間、自動車の燃費改善には「ダウンサイジングターボが決め手」とばかりに、全メーカーが排気量を縮小してターボで圧縮比を上げ、大排気量と同じような低速トルクを求めてきた。 10/24 11:52

「ノート e-POWER NISMO S」(画像: 日産自動車)

日産自動車は「ノート e-POWER NISMO」に「ノート e-POWER NISMO S」を追加設定し、25日より発売することを発表した。 09/25 21:29

CR-V(画像: 本田技研工業)

ホンダは30日、新型SUV「CR-V」のガソリンモデルを8月31日(金)に、ハイブリッドモデルを11月1日(木)に発売することを発表した。 08/31 11:31

tricker XG250。(画像:ヤマハ発動機発表資料より)

ヤマハ発動機は、2017年に生産終了していたフリーライドプレイバイク「TRICKER」を、排出ガス規制に適合する形で復活させ、「tricker(トリッカー)XG250」の名称で2018年9月20日より発売すると発表した。 08/29 10:52

サウジアラムコ社、産総研、マツダは協働で、「低CO2燃料の開発および当該燃料を使用する内燃機関の研究」を推し進める。表はWell-to-WheelとTank-to-Wheelの概念図

マツダは、サウジアラムコ社(Saudi Aramco)および日本の国立研究開発法人産業技術総合研究所(産総研)と、内燃機関の効率化とCO2排出量低減の有効性検証に関する共同研究を開始すると発表した。 08/09 11:28

日野プロフィア ハイブリッド。(画像:日野自動車発表資料より)

日野自動車は、大型ハイブリッドトラック「日野プロフィア ハイブリッド」を開発、2019年夏に発売すると発表した。 07/18 16:47

パーク24は、ドライバー向け会員制サービス「タイムズクラブ」の会員を対象に実施した、「ガソリン価格とクルマの利用」に関するアンケート結果を発表した。

パーク24は、ドライバー向け会員制サービス「タイムズクラブ」の会員を対象に実施した、「ガソリン価格とクルマの利用」に関するアンケート結果を発表した。 07/17 10:18

新型「フォレスター」。(画像: SUBARU)

スバル・新型フォレスターには、「2.5L直噴NAガソリンエンジン」と「2L直噴NAガソリンエンジン+モーター」(e-BOXER)の2つのパワーユニットが用意されている。 06/25 17:56

「スイフトHYBRID RS」セーフティパッケージ装着車(画像: スズキ)

「品質を上げながらコストダウン」するのと同じで、「強度を上げながら軽量化」するのだ。 06/20 17:13

エンジン筒内高速モニタ「DIOMELAS」(左)と小型プローブ先端の検出部(右)(写真:島津製作所の発表資料より)

島津製作所は21日、稼働しているエンジンのシリンダ内温度や二酸化炭素(CO2)濃度、水分濃度を同時に自動計測する、エンジン筒内高速モニタ「DIOMELAS」を発売すると発表した。 05/22 12:04

マツダ・CX-5(画像: マツダの発表資料より)

マツダ・CX-5の「SKYACTV-G 2.5L」と名付けられたガソリンエンジンだが、電子制御はともかく気筒休止機構に見られるように、通常使用でも4,000回転はするとみられるバルブ開閉機構の細工は、不安さえ感じさせる精度だ。 05/07 21:21

トランプ政権は、オバマ政権下で決められた車の燃費規制基準を大幅に緩和することを、米環境保護局(EPA)から発表させた。 04/12 09:18

記者会見の様子。

トヨタ自動車は、2030年までに電池開発に1.5兆円を投資すると発表した。 12/19 15:28

100年に一度の変革期と言われる自動車産業だが、これだけパワーシステムの種類があるとユーザーは選ぶのに困る。 12/17 11:52

 1 2 3 4 5 6  次へ進む

広告

財経アクセスランキング

広告

SNSツール

RSS

facebook

zaikeishimbun

いいね!

twitter

@zaikei_company

フォロー

google+

Hatena

広告

ピックアップ 注目ニュース

広告