法務省のニュース

法務省、懲役と禁錮を一元化して「拘禁刑」に

法務省が懲役と禁錮の両刑を一元化し、新たに「拘禁刑」を創設する方針であるそうだ。
12/30 12:27

民間企業や官民取引の契約書、押印は必ずしも必要ない 法解釈の政府見解

新型コロナウイルスの影響でテレワークが増加したが、民間企業から押印のため出社する必要があるという指摘があった。
06/23 18:03

東電、福島廃炉作業に外国人労働者活用へ

今月から「特定技能」在留資格による外国人労働者の受け入れが開始されたことを受け、東京電力は福島第一原子力発電所での廃炉作業に外国人労働者を受け入れる方針を明らかにした。
04/22 20:02

技能実習、兵庫の監理団体の許可を取り消し

法務省と厚生労働省は27日、日本語教育など必要な講習を受けさせないでタイ人の実習生を3つの会社で働かせていたとして、兵庫県加西市の監理団体「協同組合クリエイティブ・ネット」の活動許可を取り消す処分を行うとともに、3つの会社については実習計画認定の取り消しの処分を行った、と発表した。
12/29 13:00

厚労省、企業や医療機関に対し風疹の抗体検査を呼びかけ

昨今では国内でも風疹の感染例が増えているが、これを受けて厚労省が企業や医療機関に対し定期健診や人間ドックの際に抗体検査を行うことを呼びかけるという。
12/04 23:14

「あおり運転」の原因を作るマナー違反(2) 日本の法律を読む訓練をせよ

この追い越し車線を走り続ける違反(通行帯違反)の法律には、「追い越し車線を何キロ走ったら違反」とは書いていない。
10/02 08:13

菅長官、外国人材なければ10数業種に支障大との認識

政府は来年4月、外国人の新たな在留資格の創設を目指している。
09/28 15:00

刑務所でEコマースの職業訓練 受刑者がネットショップ開設 ヤフーなど協力

ヤフーは22日、国と民間企業が協働で運営する刑務所「美祢社会復帰促進センター」で実施される職業訓練ならびに地方創生支援事業に協力すると発表。
06/23 07:59

何が変わる? 18歳成人法案が成立

成人の年齢を18歳に引き下げる民法改正案が6月13日、参院本会議で与党などの賛成多数で可決、成立した。
06/15 12:18

ドコモ、海賊版サイトがアクセスできない状況でもブロッキング実施の方針

NTTドコモは政府が「ブロッキング」を要請した海賊版サイトに対し、これらサイトがアクセスできない状態になっていても遮断を行うという。
05/03 17:58

元監獄までホテルになる理由

2020年度をメドに旧奈良監獄(奈良市)が、ホテルに生まれ変わる。
04/16 13:34

Googleやヤフーら、自殺予防に向け連携強化 座間市の殺人事件受け

Google検索を運営するGoogleやYahoo! JAPANのヤフーら7社は18日、自殺予防に関する取り組みの共有ならびに連携の強化をすると発表。
12/19 22:02

パナソニックの顔認証ゲート、法務省が採用 空港等の出入国手続きを簡便化

パナソニックは15日、顔認証技術を用いたゲートが法務省入国管理局に採用されたと発表。
12/18 06:17

空港のセキュリティ対策進む ボディスキャナー、顔認証ゲート、手荷物検査

今年になって空港での新たなセキュリティ対策が進んでいる。
11/02 18:01

実際に使える!アニメキャラクターの婚姻届を紹介

大ヒットした劇場版『名探偵コナン から紅の恋歌(ラブレター)』ですが、その公開に合わせて、女性ファッション誌『CanCam』にウェディングドレスの蘭のイラストが入った婚姻届が付録で付いて話題になりました。
08/20 10:52

松本国家公安委員長、テロ等準備罪捜査で警察庁に事前報告指示

松本純国家公安委員長はテロ等準備罪創設を柱にする改正組織犯罪処罰法の施行に伴い、12日までの記者会見で「国会での審議も踏まえ、捜査が適正に行われるよう、しっかり警察を指導する」とした。
07/13 15:27

空港での日本人の出入国審査、原則として顔認証システム使用の方針に

主要空港における日本人の出入国審査について、法務省が来年度から顔認証システムで本人確認する自動化ゲートで行う方針を示したという(読売新聞)。
07/03 20:04

民進党、参院法務委員長の解任決議案を提出

民進党は6日、参院法務委員長の解任決議案を提出した。
06/07 07:42

自民党政調、2020年を司法外交元年にと

自民党政務調査会は外国人観光客や労働者などインバウンドは増加の一途を辿っており、2016年2400万人、オリンピック・パラリンピックが開かれる2020年には4000万人、2030年には6000万人時代を迎えるとして、治安リスクも含め「司法外交の新機軸・5つの方針と8つの戦略」を取りまとめ、2日までに提案した。
06/02 18:53

無線LANの暗号鍵解読して無断使用、電波法違反の可能性と総務省

総務省は12日、他人の無線LANの暗号鍵を解読して無断で使用する行為について、暗号を解読する段階で電波法に違反する可能性があるとの見解を示した(日経新聞、読売新聞、朝日新聞、産経新聞)。
05/16 08:12

前科があってもOK 非行・犯罪歴のある人を積極採用

犯罪歴や非行歴がある人、いわゆる「前科者」はどうしても就職しづらい傾向がある。
03/26 18:18

しっかり答弁をしていただいてと法務相を激励? 自民・二階氏

自民党の二階俊博幹事長は10日の役員会後の記者会見で、法務省の国会対応について「政府が緊張しつつ対応していく。
02/11 11:40

「強姦罪」が「強制性交等罪」に、性区別の撤廃や非親告罪化へ改正

法務省は性犯罪の厳罰化に向けた刑法改正に伴い、これまで「強姦罪」と呼ばれていた罪を「強制性交等罪」に変更する方針。
02/01 08:47