1. ホーム
  2.  > ニュース一覧
  3.  > IT・サイエンス
  4.  > サイエンス
  5.  > ゲノム(1)

ゲノムのニュース一覧

上海の中国科学院は、昨年に続き5匹のクローン猿が誕生したと発表した。 01/27 20:50

シスメックスは、がんゲノムプロファイリング検査が行えるシステム:「OncoGuide NCCオンコパネルシステム」の製造販売の承認を日本で初めて取得した。 12/26 21:35

2010年4月、アメリカ・フロリダ州で「犯罪予測システム」導入を決めたとの報道があり、アメリカの悩める姿が印象に残った。 12/15 10:01

研究の概要。(画像:岡山大学発表資料より)

観賞魚として親しまれ、また絶滅危惧種としても知られるメダカ。 12/04 16:13

トヨタ自動車と日本たばこ産業(JT)は、動植物などの品種改良を飛躍的に加速させるトヨタ独自のDNA解析技術「GRAS-Di」のライセンス契約を11月20日付で締結した。 11/22 08:40

胎児期のストレスによる成人後高血圧発症の機序。(画像:東京大学発表資料より)

胎児期に栄養状態などにおいて悪い環境に置かれると、成人後に生活習慣病になるリスクが上がる。 11/05 16:30

ヘイケボタルの成虫。今回のゲノム解読の試料に使われたIkeya-Y90系統。(画像:基礎生物学研究所発表資料より)

ホタルの仲間は、どのようにして光る能力を手に入れたのだろうか。 10/18 11:39

中国の研究者らが遺伝子操作(ゲノム編集)技術を使ってオス同士/メス同士のマウスの子供を作ることに成功したと発表した。 10/16 09:18

シアトルの退役軍人病院とロンドンのキングス・カレッジの共同研究によると、腰痛に関連する少なくとも3つの遺伝子が発見されたという。 10/14 20:50

米国で2016年~2018年に発生した多剤耐性のあるカンピロバクター感染症のアウトブレイクについて、子犬への抗生物質投与が原因とする調査結果を米疾病予防センター(CDC)が発表した。 09/24 18:05

研究の概念図。(画像:日本医療研究開発機構の発表資料より)

自閉スペクトラム症(ASD)と統合失調症の発症メカニズムには、少なくとも遺伝的基盤において、何らかのオーバーラップ(重複)が存在するという事実を、名古屋大学などの研究グループが明らかにした。 09/17 21:57

近畿大学水産研究所が、ゲノム編集技術を使って筋肉量の多いマダイを生産する研究を進めているという。 09/05 12:40

薬剤とタンパク質の相互作用部位の可視化例(写真:産総研の発表資料より)

産業技術総合研究所(産総研)人工知能研究センターは8月29日、2種類の深層学習を組み合わせて薬剤とタンパク質の相互作用を予測する手法を開発したと発表した。 09/02 10:02

シベリアの洞窟で見つかった女児の骨の遺伝子を分析したところ、ネアンデルタール人女性の染色体とデニソワ人男性の染色体の痕跡(だけ)が見つかったそうだ。 08/25 07:43

 1 2 3 4 5 6  次へ進む

広告

広告

SNSツール

RSS

facebook

zaikeishimbun

いいね!

twitter

@zaikei_it

フォロー

google+

Hatena

広告

ピックアップ 注目ニュース

広告