省エネのニュース一覧

アキュラホームが発売を開始した「ミライの家」は、ZEH+仕様の省エネ性能に加え、全館空調、800万円相当の大容量40kWh蓄電池、電気自動車まで付いた、超高コストパフォーマンス住宅だ。

桜の季節が過ぎ、日ごとに暖かさが増してくると、目や耳にする機会が多くなるのが「省エネ」の3文字だ。 04/28 22:12

ロームが開発した、世界初の1700V SiC MOS 内蔵AC/DC コンバータICが、世界の産業機器を変革するかもしれない

電子部品大手のロームが4月12日に発表した製品が、業界で大きな注目を集めている。 04/14 19:38

ロームが3月15日に発表した SuperJunction MOSFET「 PrestoMOS TM(プレストモス)」によって、インバーター搭載エアコンの省エネ化が、また進化しそうだ

「省エネ」という言葉は、1973年の第一次オイルショックをきっかけに生まれたと言われている。 03/24 15:41

名古屋市屈指の高級住宅街に誕生した「グランドメゾン覚王山菊坂町」。積水ハウスが日本で初めて、全12戸がZEH基準を満たす分譲マンションを実現

日本のマンションが今、大きく変わろうとしている。 03/24 14:59

リコージャパン高知支社に導入するEV(画像: リコーの発表資料より)

リコーとリコージャパンは、リコージャパン高知支社に電気自動車(EV)2台と充電設備を導入し、近隣住民や観光客とカーシェアする社会実験を3月28日から1年間行うと発表した。 03/19 20:06

業界初の電力損失ゼロを達成した小型非接触電流センサ「BM14270MUV-LB」を用いたデモ機。ロームは MI素子を採用することで、これまでのホール素子による電流センサの課題を一気に解決した

近年、日常生活からビジネスに至るまで、我々の生活のあらゆる場面で電子化、電力化が進んでいる。 03/17 21:44

照明器具の世界市場の推移。(画像: 富士経済の発表資料より)

富士経済は4日、中国やインドにおいて伸長が期待される照明器具の世界市場について調査結果を発表した。 03/08 11:52

2020年、住宅「省エネ基準」義務化を前にリビン・テクノロジーズが「住まいの省エネ対策」について意識調査。義務化の認知度は25%。不適合住宅は「売却時に不利」55.1%。省エネ対策実施済み43.0%。

政府は2020年から住宅に対する省エネルギー基準の適用を義務化する方針を示している(ただし小規模住宅については適用先送りとなっている)。 02/19 09:49

「ZEB関連技術実証棟」のイメージ(写真:三菱電機の発表資料より)

三菱電機は1月30日、ZEB(net Zero Energy Building)関連技術の実証棟を建設すると発表した。 02/01 20:59

クリスマスムードを一層盛り上げてくれるのがイルミネーションだ

12月といえばクリスマス。 12/24 11:21

MCリテールエナジーの新事業概要図(ローソン発表資料より)

三菱商事とローソンが出資して設立した新電力のMCリテールエナジーは、電力需要予測システムと店舗設備遠隔制御システムを活用し、ローソン店舗の電力使用を集中制御するバーチャルパワープラント事業に参入する。 10/31 08:48

パナソニックの水銀ランプ製品の例。(画像: パナソニックの発表資料より)

パナソニック(大阪府門真市)は17日、「水銀に関する水俣条約」に対応し、2020年6月末をもって水銀ランプの生産を終了すると発表した。 10/18 11:33

ロームは26日、業界トップクラスの抵抗温度係数を実現した「LTR50低抵抗シリーズ」をラインアップ。高機能・省エネ白物家電などに最適な製品

ローム株式会社は9月26日、インバータエアコンの室外機や省エネ白物家電などの電流検出用途に最適な、10~910mΩの高電力長辺厚膜チップ抵抗器「LTR50低抵抗シリーズ(48抵抗値)」を新たにラインアップした。 09/30 12:02

人口が減るのに電気使用量が増える理由「電力コストダウン」と「利用デバイス増加」【スマホでサンマが焼ける日】

【第19回】電気・エネルギー業界は今、50年に1度の大転換期を迎えています。 09/04 11:14

 1 2 3 4 5  次へ進む

広告

写真で見るニュース

  • 「プロパイロット2.0」(インテリジェント高速道路ルート走行)の利用イメージ。(画像: 日産自動車の発表資料より)
  • 初飛行を行う機体。(画像: エアバスの発表資料より)
  • 「グランドチェロキー・トラックホーク」。(画像:FCAジャパン発表資料より)
  • 「翠~濃茶~」(画像: ハーゲンダッツジャパン発表資料より)
  • V7 III Rough。画像は海外仕様のもの。(画像:ピアッジオ グループ ジャパン発表資料より)
  • 西暦1054年に超新星爆発を起こした残骸「おうし座のかに星雲M1」(c) NASA
  • 初日の出のイメージ。(画像: 日本航空の発表資料より)
 

広告

ピックアップ 注目ニュース

広告