1. ホーム
  2.  > ニュース一覧
  3.  > IT・サイエンス
  4.  > クラウド(5)

クラウドのニュース(ページ 5)一覧

クロスロケーションズは29日、サンリオピューロランド(東京都多摩市)を運営するサンリオエンターテイメントに、クラウド型の位置情報データプラットフォーム「Location AI Platform (ロケーション・エーアイ・プラットフォーム) 」を提供したことを、活用事例と共に発表した。 03/31 21:01

サービスのロゴ。(画像:NTTコミュニケーションズ発表資料より)

NTTコミュニケーション(以下、NTTコム)は、AI(人工知能)が自動で文字起こしや翻訳を行い議事メモを作成するクラウドサービス「COTOHA Meeting Assist」の提供を、4月1日より開始する。 03/31 10:27

年次有給休暇管理簿の画面イメージ(画像: ソニーネットワークコミュニケーションズの発表資料より)

ソニーネットワークコミュニケーションズ(東京都品川区)は27日、クラウド型勤怠管理サービス「AKASHI」について、有給休暇をクラウドにて管理する機能の提供を開始すると発表した。 03/29 12:16

実験のイメージ。(画像:GMOクラウド発表資料より)

GMOインターネットグループのGMOクラウド(東京都渋谷区)は20日、同社が開発した「Diversity Insight for Retail(ダイバーシティ・インサイト・フォー・リテール)」による来店客の属性・行動分析の検証を、関西のスーパー「マツゲン」2店舗で開始したことを発表した。 03/22 13:06

Googleがゲームプラットフォーム「STADIA」を発表した。 03/21 11:57

Microsoftが「Project Zipline」というデータ圧縮技術をOpen Computer Projectに寄贈しオープンソース化した。 03/20 22:25

はてな、2Qは売上、経常益とも大幅増 「Mackerel」をはじめB2Bストック型ビジネスが好調に推移

栗栖義臣氏:みなさん、こんにちは。 03/19 08:54

モノをもつことが社会的なステータスとされていた1990年代から30年ほどの時間の経過により、モノをもたないことがデキる人材のステータスになる時代に変化している。 03/14 17:04

日産自動車とNTTドコモが進めるリアル(現実)とバーチャル(仮想)の世界を融合し、ドライバーが「見えないものを可視化」する「I2V」の実証実験の概念

日産自動車とNTTドコモは、第5世代移動通信方式(5G)を用いてInvisible-to-Visible(I2V)」技術を走行中の車両で活用する実証実験を開始したと発表した。 03/14 09:16

AIが急速に普及していくこの頃だが、将来どの様な生活が待っているのか、楽しみでもあり不安でもある。 03/14 09:10

実証試験の概要(ヤマハ発動機発表資料より)

ヤマハ発動機と富士通は、小型のセーリング競技艇である470級セーリングディンギー(ヨット)に各種センサーを装着し、IoT技術を使って、セーリング時のチューニング性能向上の実証試験を開始すると発表した。 03/12 13:00

博報堂DYホールディングス(東京都港区)は7日、秘密計算技術の研究開発を手掛けるEAGLYS(東京都渋谷区)の株式を取得し、資本業務提携を行ったことを発表した。 03/10 18:22

「ReCORE(リコア)」の画面イメージ。(画像:NOVASTO発表資料より)

NOVASTOは1日、リユース業者向けのクラウドPOSシステム「ReCORE(リコア)」をリリースしたと発表した。 03/03 21:50

若手囲碁棋士らの間で、Amazon.comのクラウドサービスであるAmazon Web Services(AWS)を使ってコンピュータ囲碁システムを構築し研究に利用することが流行しているという。 02/26 22:50

前へ戻る   1 2 3 4 5 6 7 8 9 10  次へ進む

広告

広告