1. ホーム
  2.  > ニュース一覧
  3.  > 企業・産業
  4.  > クリーンディーゼル(1)

クリーンディーゼルのニュース一覧

「自動車会社はEVを作ることだけ考えればよい」とテレビで語っていた自動車ジャーナリストがいた。 12/29 18:19

新型「デリカD:5」(右)と「デリカD:5 URBAN GEAR」(画像: 三菱自動車工業の発表資料より)

三菱自動車は、2018年度内に発売を予定しているオールラウンドミニバンの新型「デリカD:5」の予約注文を11月21日から受付開始した。 11/22 11:19

新型「パサート ・オールトラック」(画像: フォルクスワーゲンの発表資料より)

フォルクスワーゲン・グループ・ジャパンは、クロスオーバーディーゼルモデルの新型「パサート ・オールトラック」を10月31日から全国のフォルクスワーゲン正規ディーラーにて販売開始した。 11/01 11:40

マツダCX-5(画像: マツダ)

マツダは11日、クロスオーバーSUV「マツダCX-5」の商品改良モデルの予約受注を開始した。 10/12 19:28

マツダが、得意のクリーンディーゼルで、48Vマイルド・ハイブリッドに仕立て上げてきた。 09/13 17:18

新たにメルセデス・ベンツの最新クリーンディーゼル「OM656型」エンジンを搭載する「S400d 4MATIC」1160.0万円、エンジンの最高出力は340馬力(250kW)、最大トルク700Nmと発表されている

メルセデス・ベンツ日本は、メルセデス・ブランドの最高級セダン「Sクラス」に新型直列6気筒クリーンディーゼルエンジン「OM656型」を搭載した「S400 d」「S400d 4MATIC」、130mm全長が長く、後席の居住空間を広げたショーファードリブンモデル「S400dロング」「S 400 d 4MATICロング」の4モデルを追加し、全国のメルセデス・ベンツ正規販売店で予約注文の受付を開始した。 09/11 14:25

セレナ e-POWER(画像: 日産自動車)

現在、自動車の世界は「燃費規制」と「自動運転」で進んでいるようだが、第4次産業革命の足音が聞こえてきている。 09/10 11:54

「S450」に搭載されたISG。(画像: メルセデス・ベンツ日本)

■メルセデス・ベンツの電動車両展開  メルセデス・ベンツは電動化に急速に動いている。 07/29 18:22

7年ぶりにフルモデルチェンジしたメルセデス・ベンツCLS、写真はCLS 450 4MATIC スポーツで、価格1038.0万円

メルセデス・ベンツCLSが7年ぶりにフルモデルチェンジした。 06/26 14:55

「マツダ CX-3 XD L Package」(画像: マツダの発表資料より)

マツダは17日、コンパクトクロスオーバーSUVの「マツダCX-3」に、クリーンディーゼルエンジンを1.8Lに変更するなどの大幅改良をするとともに、特別仕様車を新設定して同日に予約受注を開始、そして31日に発売することを発表した。 05/18 12:03

マツダ・CX-8(写真: マツダの発表資料より)

マツダが新型CX-8を発売したのが昨年12月14日で、予約販売を受け付け始めてから半年たっている。 03/22 07:36

新型A-Class(画像: メルセデス・ベンツの発表資料より)

メルセデスベンツが新しいAクラスを、打倒VWを掲げて市場に送り込んできた。 02/16 05:40

フォルクスワーゲンは日本市場に向けてDセグの中堅車種「パサート」に、ガソリン、プラグインハイブリッドに次ぐ、第三のパワーユニット「クリーンディーゼルターボ」搭載車を追加した。写真は「パサートTDIハイライン」489.9万円

フォルクスワーゲン(VW)ジャパンは、いわゆるDセグメントのミッドサイズセダンモデルの「パサート」「パサートヴァリアント」に、最新のディーゼルテクノロジーで、日本のポスト新長期排ガス規制をクリアした「TDI」エンジンを搭載した「TDI」を発売する。 02/15 11:40

「マツダCX-8」(画像: マツダの発表資料より)

マツダ・CX-8が販売予定台数の10倍、12,000台を2018年1月15日現在までに、受注したという。 01/24 17:21

 1 2 3  次へ進む

広告

広告

SNSツール

RSS

facebook

zaikeishimbun

いいね!

twitter

@zaikei_company

フォロー

google+

Hatena

広告

ピックアップ 注目ニュース

広告