ボーイングのニュース(ページ 5)

エアバスA380生産中止か?(上) MRの失敗B787に敗れる 短命な巨人機に

エアバス社のリーヒー最高執行責任者(COO)は、大型旅客機A380に関して、「エミレーツ航空からの追加発注がなければ、生産中止を考えざるを得ない」と語った。
01/22 06:04

トヨタが考える次世代物流・移動システム(上)次世代EV「e-Palette Concept」 壮大な実験

移動、物流、物販などに使えるモビリティサービス(MaaS)専用次世代EV「e-Palette Concept」を、2018年1月9日(火)~12日(金)に米国ネバダ州ラスベガスで開催する2018 International CESにトヨタが出品した。
01/15 09:23

【匠の技って何?(下)】AIを使った生産方式も「匠の技」が基本 開発モデルを蓄積

最近では、将棋のAIが棋士の能力を上回ってきたことが知られてきている。
12/16 18:39

スバル・航空機部門との技術交流(下) ボーイングの下請けによる果実は大きい

自動車部門から航空機部門に対する技術供与に関しては、「ロボットによる生産」に関する技術が考えられるが、自動車に比べ、航空機部門は「手仕事」と言えるほどで車とは量産規模が違う。
11/28 19:47

スバル・航空機部門との技術交流(上) 航空機から自動車へ 航空機と自動車は違う

スバルはボーイング787の中央翼を生産しているようだ。
11/28 16:42

訪中のトランプ大統領、習近平国家主席と総額28兆円の巨額商談で合意

アジア諸国を歴訪しているトランプ米大統領が、9日、訪問先の中国・北京において習近平国家主席と共同記者会見を開き、米中の企業が総額約2,500億ドル、約28兆円に及ぶ貿易を行うとする契約を交わしたと発表した。
11/10 11:04

SUBARU、JALとコラボイベント ボーイング787型機通し顧客と交流

SUBARUは、ユーザーに「安心と愉しさ」を通じて笑顔を提供する自動車メーカーとして、世界各国で親しまれている。
10/24 10:59

「空飛ぶタクシー」実現へのエアバスとボーイングの取り組み

電動、VTOL、自動化を前提としたエアタクシーに向けたエアバスとボーイングの取り組みを比較してみよう。
10/10 20:55

ボーイング、ジェットパックの開発を目指すコンペに200万ドル提供へ

航空宇宙機器メーカー大手のBoeingが、ジェットパックの製作を目指すコンペ「GoFly Prize」のスポンサーとなり、同コンペに200万ドルの賞金を提供するそうだ(sorae.jp)。
10/02 22:56

【カイゼンでトヨタは改革が出来ない?(中)】バーチャル・シミュレーションの欠落?

疑問2:「バーチャル・シミュレーションによる開発技術が欠落している」その原因は「カイゼン」だとする見解。これは勘違いだ。
10/01 17:28

日本航空機でエンジン失火のトラブル発生 万全な安全体制の確立を望む

5日午前11時すぎ、ニューヨークへ向かうため羽田空港を離陸した日本航空6便ボーイング777で、左エンジンに一時、炎が確認された。
09/06 16:47

【ホンダジェット・生産が軌道に乗る】ミツビシ・MRJ、日本の翼を取り戻せ!

ホンダジェットは順調に出荷台数(小型機)世界一の座を達成した。
08/28 11:25

グーグルグラス、業務用に特化して復活

グーグルの親会社アルファベットは、2015年に一旦終了した「グーグルグラス」の継続プロジェクト「グラス エンタープライズエディション」を正式に発表した。
08/20 20:00

世界的なパイロット不足 今後20年で63万人が新たに必要

航空機の発展によって多くの人が海外旅行に行くことができ、年々利用者は増加している。
08/16 08:39

JAXA、見えない乱気流を検知し航空機事故6割減に ボーイングと実証実験

2日、JAXAとボーイングは、晴天乱気流による事故半減を目指したシステム「SafeAvio」を開発し、ボーイング社のエコデモンストレーター・プログラムの一環として、2018年に大型貨物機に搭載して飛行試験を行うと共同発表した。
08/07 21:13

【ホンダ・新型N-BOX軽量化】燃費向上の基本、新素材採用で80kg軽量化

70kgの追加の装備をしたうえでの80kgの軽量化は、N-BOXのクラスで立派なもの。
07/10 11:41

超高速旅客船「川崎ジェットフォイル」25年ぶりの新規造船受注

25年に渡って新造船の受注が途絶えていた川崎重工業の「川崎ジェットフォイル」について、東海汽船株式会社と独立行政法人鉄道建設・運輸施設整備支援機構が共同でその1隻を新規受注、契約が締結されたことを川崎重工が明らかにした。
07/05 08:09

米アリゾナ州の国際空港、猛暑で短距離路線の欠航相次ぐ

米国・アリゾナ州のフェニックス・スカイハーバー国際空港では最高気温摂氏50度近い猛暑が続き、20日だけでアメリカン航空の短距離路線50便近くが欠航したそうだ。
06/25 07:42

ボーイング、パイロット不要の完全自律型旅客機を目指す

米航空機大手Boeingが、全自動でフライトを行える「完全自動操縦」のジェット旅客機を開発しているという(Newsweek、GIGAZINE)。
06/15 11:59

超優良企業・東レに立ちはだかる2つの壁VS五箇条の御誓文

日本経済新聞・証券部の竹内弘文氏が電子版で『東レが挑む2つの「1000の壁」』と題する記事を配信している。
06/12 11:36

アメリカン航空2214便、ぬかるみにはまって立ち往生

米国・テキサス州のサンアントニオ国際空港で3日、離陸前のアメリカン航空2214便のボーイング737-800型機が滑走路を外れ、ぬかるみにはまって動けなくなるトラブルが発生したそうだ(サンアントニオ国際空港のFacebook投稿[1]、[2]、[3]、NBC 5 Dallas-Fort Worth、USA TODAY、Dallas News)。
06/08 18:54

DARPAとボーイングの宇宙飛行機「XS-1」のデザインが決定、製造へ

DARPAは5月24日、研究中であった二段式宇宙往還機「XS-1」について、ボーイングが提案していた二段式ロケットプレーンで一段目を再使用する案を選定したことを発表した(DARPAアナウンス、ボーイングXS-1ページ、Sorae.jp、 Engadget Japanese、Slashdot)。
05/26 21:10

ホンダジェットが東南アジアで発売を開始

ホンダは自社開発のビジネスジェット機・ホンダジェットを東南アジアで発売すると発表した。
05/26 11:35

アメリカン航空、ボーイング737 MAX導入でシートピッチ縮小の計画

米国では旅客機のシートピッチ縮小に規制を求める国会議員が毎年のように法案を提出しているが、アメリカン航空では新たに導入するボーイング737 MAXで、シートピッチを縮小して座席数を増やすことを計画しているそうだ(CNNMoneyの記事、 Consumeristの記事)。
05/07 20:53

ボーイング787で3Dプリンタによるチタン製部品が採用へ

ボーイングの中型ジェット旅客機「ボーイング787ドリームライナー」で、3Dプリンタを使って生産された部品が採用されるそうだ(Reuters、Slashdot)。
04/15 19:09

前へ戻る   1 2 3 4 5 6  次へ進む