ホーム > ニュース一覧 > 政治・社会 > 安倍晋三(1)

安倍晋三のニュース

菅首相退陣で株価は上昇トレンドか

菅義偉首相は3日、自民党総裁選(9月29日実施予定)に出馬せず、総裁の任期満了と共に首相を辞任する考えを示した。
09/06 16:17

安倍首相辞任でアベノミクス相場終焉か

安倍晋三首相が8月28日、辞任を表明し、大きな衝撃を与えた。
09/03 11:59

学びを確実に保障できる教育システムを 安倍首相

安倍晋三総理は20日開いた教育再生実行会議(座長・鎌田薫前早稲田大学総長、会議閣僚メンバーは総理、官房長官、文科大臣)であいさつし「今般の新型コロナ感染症の影響によって、子どもたちの学びに遅れが生じたり、地域や学校の間で格差が生じるようなことはあってはならない」と強調した。
07/22 08:37

事業と雇用は何としても守り抜かなければ 安倍首相

安倍晋三総理は1日開いた政府与党連絡会議で「日常の社会経済活動を少しずつ、段階的に取り戻していく、新たな日常を迎えることとなる」と語った。
06/02 08:28

企業の資金繰り「全面的に支えていく」 安倍首相

政府は新型コロナウイルス感染症対応を軸とした総額約32兆円規模の第2次補正予算案を閣議決定したが、安倍晋三総理は27日の政府与党政策懇談会で「事業と雇用は何としても守り抜いていかなければならない。
05/29 08:41

130兆円超える資金繰り支援を実施する 安倍首相

安倍晋三総理は25日の記者会見で、新型コロナウイルス感染拡大によって悪化した経済や雇用を改善し「事業と雇用を何としても守り抜く」と強調。
05/27 08:40

雇用調整助成金の抜本的拡充、家賃支援など急ぐ 安倍首相

安倍晋三総理は18日まで新型コロナウイルス感染症の感染拡大による対応へ(1)雇用調整助成金の抜本的拡充(2)家賃負担軽減のための支援制度の創設(3)新たな学生支援のための仕組み創設(4)医療現場が抱える課題の解決に向けた強力な支援(5)中堅・大企業の資金繰り支援を主な柱とする今年度第2次補正予算の編成を指示。
05/19 08:02

自動配送ロボット遠隔操作の公道実証 年内に

安倍晋三総理は14日開いた未来投資会議で「新型コロナウイルス感染症の感染拡大により中小企業に加え、中堅・大企業の経営状況も悪化している」とし「政策金融機関のみならず、地方銀行やメガバンクなどの民間金融機関が積極的に融資されることが奨励されるよう措置する」と語った。
05/17 08:22

緊急事態宣言の措置期間、全都道府県で5月31日まで延長

安倍晋三首相は4日、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)に関する緊急事態宣言の措置期間を5月31日まで延長することを発表した。
05/05 19:44

補正予算が成立、総額25兆6914億円

日本在住のすべての人に一律1人10万円を給付する「特別定額給付金」を含む総額25兆6914億円の補正予算が30日成立。
05/01 08:43

全行政手続き、デジタル化の前倒し検討を 安倍首相

安倍晋三総理は22日の高度情報通信ネットワーク社会推進戦略本部(IT総合戦略本部)と官民データ活用推進戦略会議の合同会議で「新型コロナウイルスによって、私たちの生活は一変した。
04/24 09:40

在宅勤務やテレワーク 約98%で導入 経団連会員企業

日本経済団体連合会は会員企業1470社を対象に緊急事態発令後の新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止策として「テレワークや在宅勤務の導入状況」調査を行った結果、406社から回答があり、回答社の97.8%(397社)で「導入している」ことが分かったと発表した。
04/24 09:36

全国に緊急事態宣言、国民1人当り10万給付へ

安倍晋三総理は17日、新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止のための「緊急事態宣言」対象を7都府県から、全国すべての都道府県にすると発表した。
04/17 09:00

政府の新型コロナ緊急事態宣言受け、百貨店・量販店が相次いで臨時休業へ

安倍晋三首相が7日、新型コロナウイルス感染症の拡大により緊急事態宣言を出したことを受け、大手百貨店や量販店が相次いで臨時休業に入る方針を明らかにした。
04/08 07:02

民間も実質利子担保なし最大5年据置きの融資

政府は新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止策に伴い疲弊する企業活動や雇用確保を支援するための緊急経済対策を7日にも発表する予定だが、安倍晋三総理は6日までの未来投資会議で「緊急経済対策で史上初めて、身近な地方銀行、信用金庫、信用組合といった民間金融機関で日本公庫と同一の実質無利子・無担保、最大5年間元本返済据置きの融資を受けることができるようにする」と語った。
04/07 08:46

7日に緊急事態宣言、東京等7都府県対象 安倍首相

安倍晋三総理は6日の記者会見で「明日(7日)にも緊急事態宣言を発出したい」と語った。
04/07 08:46

2020年東京オリンピック・パラリンピック、正式に延期

国際オリンピック委員会(IOC)と東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会は24日、東京オリンピック・パラリンピックの開催延期に関する共同声明を出した。
03/25 18:38

防衛大で卒業式 35人が任官を辞退

防衛大学校で22日、卒業式があり、417人(9カ国30人の留学生を除く)が卒業した。
03/24 08:49

G7首脳、治療薬開発や経済財政政策協調で一致

新型コロナウイルス感染症の世界的な感染拡大を受けて、安倍晋三総理はG7テレビ首脳会議後の記者会見で、安倍総理は「現下の厳しい事態を終息し、世界の人々の不安を和らげるためには、何よりも治療薬を開発することが重要だ、ということを述べ、そのためにG7が協力し、世界の英知を結集し、治療薬の開発を一気に加速すべきだと訴えた」ことを強調した。
03/18 07:31

新型コロナ「歴史的緊急事態」に指定へ

安倍晋三総理は新型コロナウイルス感染症の拡大防止のために必要だとして「緊急事態宣言」を可能にする新型インフルエンザ等対策特別措置法一部改正法律案の提出にあわせ、公文書管理ガイドラインの「歴史的緊急事態」に指定すると9日の参院予算委員会で約した。
03/10 07:08

小中高臨休で職場を休む保護者に国費で助成金

安倍晋三総理は1日の新型コロナウイルス感染症対策本部会合で、全国全ての小中高と特別支援学校に臨時休業を要請したことにより、職場を休まざるを得なくなった保護者への新たな助成金制度創設や学童保育実施など、各自治体における取り組みを財政面も含め、国として全力で支援する」と語った。
03/03 09:10

大規模イベントは中止や規模縮小を 政府が要請

安倍晋三総理は26日、新型コロナウイルスの感染拡大を防ぐため、政府として要請するとして「この1、2週間が感染拡大防止に極めて重要であることから、多数の方が集まるような全国的なスポーツ、文化イベント等については大規模な感染リスクがあることを勘案し、今後2週間は中止、延期、規模縮小等の対応を要請する」と協力を呼びかけた。
02/27 08:32

チャーター機第1便の197人全員陰性で帰路へ

安倍晋三総理は13日、ツイッターで新型コロナウイルスにからみ「チャーター機第1便で中国・武漢から帰国され、宿泊施設におられた197人の方々については最大潜伏期間経過後のウイルス検査においても陰性が確認されたことから、すべて帰宅の途につかれた」と発信した。
02/14 09:03

新型コロナ、やるべき対策は躊躇なく実行 安倍首相

安倍晋三総理は5日の新型コロナウイルス感染症対策本部でクルーズ船『ダイヤモンド・プリンセス』の乗員・乗客の健康状態に配慮したうえで、感染拡大防止に万全の対策を講じるとともに水際対策の一層の強化を指示した。
02/07 09:01

日中韓「新しい三国時代を築きたい」と安倍総理

安倍晋三総理は日中韓ビジネスサミットであいさつし「中国・李克強(り・こくきょう)国務院総理、韓国・文在寅(ムン・ジェイン)大統領と共に出席できることを大変うれしく思います」と語るとともに「3か国の首脳は『三国時代の魏(ぎ)、呉、蜀』ではありませんので、相争う者同士ではありません。
12/26 09:45

 1 2 3 4 5 6  次へ進む