1. ホーム
  2.  > ニュース一覧
  3.  > レバノン(1)

レバノンのニュース一覧

日産自動車の役員報酬をめぐる事件で日本から中東のレバノンに逃亡した元会長のカルロス・ゴーン被告(66)が、同国の私立大学で2021年3月をメドにビジネス経営コースの立ち上げることが29日、明らかになった。 09/30 17:53

・株価は(1)過剰マネー(2)米株(3)経済活動再開で堅調だが、企業決算発表で業績悪化が表面化 ●1.米トランプ大統領、FRBにマイナス金利導入を要求 ⇒ 『楽観⇒悲観』への転換に警戒 05/13 07:32

■I.米国株式市場 ●1.米上院は25日、新型コロナの経済対策案2兆2,000億ドル(244兆円)を可決 1)内容:同案は米国の新型コロナ対策第3弾となる。 03/30 08:19

日産自動車の前会長カルロス・ゴーン被告は日本時間の1月8日夜、逃亡先のレバノン・ベイルートでプレゼンのような記者懇談会を開催した。 01/26 16:29

イラン革命防衛隊の精鋭部隊「コッズ部隊」のカセム・ソレイマニ司令官が殺害された。 01/06 19:01

レバノンに逃れたカルロス・ゴーン元日産自動車会長を日産の弁護士が訪ねたが、面会を断られたと言う。 01/05 20:37

保釈保証金の15億円だが、カルロス・ゴーン元会長クラスの経済人ではこの程度は問題としない金額である。 01/04 12:02

「私はレバノンにいる・・・」カルロス・ゴーン元日産会長のメッセージである。 01/03 17:51

カルロス・ゴーン被告の逃亡に関して、現在伝えられていることろを大略すると、ゴーン被告の滞在先を訪れたクリスマスディナーの音楽隊が、楽器箱の中にゴーン被告を隠して連れ出し、民間警備会社に類似したグループの支援を受けながら、関西国際空港からプライベートジェット機でトルコに出国した。 01/03 10:43

日産自動車の元会長、カルロス・ゴーン被告が2019年12月31日、広報を担当しているフランス企業を通して驚愕の声明を発表した。 01/03 06:12

日産から販売代理店側に渡った金額は約35億円、このうちレバノンの投資会社「グッド・フェイス・インベストメンツ」にいくらか流れ、ゴーン被告のキャロル夫人が代表の「ビューティー・ヨット」に約9億円、息子「ショウグン・インベストメンツ」などにも流れたとされる。 04/11 08:47

(c) 123rf

特別背任疑惑では、為替スワップ取引で巨額の追証を求められた直後に、ゴーン容疑者の指示で「CEOリザーブ」勘定が創設され、その後にハリド・ジュファリ氏の信用保証がなされている。 01/16 21:36

(c) 123rf

ゴーン容疑者が逮捕された11月19日夜に、日産の西川廣人社長は記者会見で当時認識している主な不正行為として、(1)有価証券報告書に記載された金額が、実際の報酬より大幅に少ない金額であること(2)私的目的の投資資金が支出されていること(3)私的目的で経費を支出したこと、が確認されたと述べた。 01/10 20:32

無線LANよりもモバイル回線の方が高速という国は少なくないという。 11/27 22:33

 1 2  次へ進む

広告

財経アクセスランキング

広告