1. ホーム
  2.  > ニュース一覧
  3.  > 国内政治(11)

国内政治のニュース(ページ 11)一覧

野田聖子総務大臣は15日の記者会見で、地方議員の厚生年金加入についての賛否を問われ「まだ俎上にも上がっていない話なので、財政面でも国民の皆さんが納得でき、なおかつ、地方の議会を存続できる方法というのを、多くの意見を聞きながら答えを導いていきたいと思う」と地方議員の人材確保を踏まえた環境づくりの一環として、検討課題のひとつであるとの受け止めを示した。 08/16 08:27

小野寺五典防衛大臣は14日、臨時記者会見し、北海道で行われている日米合同訓練へのMV-22オスプレイ参加については「今も調整中」とした。 08/15 11:27

防衛省は11日、米軍がMV―22オスプレイを国内で飛行させることに「米軍が安全な飛行は可能と説明していることに理解できる」と飛行を認める判断をした。 08/13 17:38

民進党代表選挙管理委員会による立候補予定者への事前説明会が10日あり、出馬表明している前原誠司衆院議員、枝野幸男衆院議員の関係者が出席した。 08/12 10:45

安倍晋三総理は8日開いた政府・与党連絡会議で「5年前に政権を奪還したあの原点に立ち返り、一つ一つの政策課題にしっかり結果を出していくことで、国民の信頼回復に一歩一歩、努力を重ねていく」と改めて、結果をだすことで信頼回復を図りたいとの考えを述べた。 08/09 08:12

小野寺五典防衛大臣は8日の記者会見で、米海兵隊の普天間飛行場所属のMV-22オスプレイが5日、オーストラリア東海岸沖15海里で訓練中に輸送揚陸艦「グリンベイ」への着陸進入中にデッキに衝突し、海中に落下事故を起こしたことについて「今回の事故は米海兵隊が即応能力を維持するために必要な厳しい訓練を行う中での事故だと認識している」と語った。 08/09 08:06

若狭勝衆院議員(無所属)が7日、政治団体「日本ファーストの会」を設立。 08/09 07:57

安倍晋三総理は内閣改造に伴う総理談話(閣議決定)を3日、発表した。 08/04 20:52

安倍晋三総理は内閣改造に伴う3日午後6時からの記者会見で、臨時国会召集を野党から要求されていることについて、その召集時期を記者団に聞かれ「来年度予算編成が本格的にスタートしたところであり、こうした事情も考慮しながら、現在、準備中だ。 08/04 08:11

安倍晋三総理は3日午後6時から、内閣改造に伴う記者会見を行い、憲法改正に関して記者団の質問に答え「スケジュールありきではない。 08/04 08:08

民進党は1日開いた党常任幹事会で、蓮舫代表の辞任表明に伴う「代表選出選挙」について、党規約に基づき、党員・サポーター投票を含む選挙を実施することとし「8月21日告示」「9月1日実施」することを決めた。 08/02 21:08

菅官房長官は新しい内閣について「引き続き、経済再生を最優先に、安全保障環境が厳しさを増す中で、国民の安全、安心と平和な暮らしを確保するなど、安倍政権が掲げる政策を前に進めていく内閣になると思う」と述べた

菅義偉官房長官は1日、閣議後の記者会見で「閣僚懇談会で、安倍晋三総理から(現内閣が)発足して3日で丸1年を迎える」としたうえで「3日に、内閣を改造したいと考えている。 08/02 11:19

民進党の野田佳彦幹事長は31日の記者会見で、蓮舫氏の代表辞任に伴う代表選挙の日程について「8月1日の常任幹事会で協議したうえで、2日の両院議員総会に諮る方向で調整している」と話した。 08/01 09:06

民進党の蓮舫代表は27日、記者会見し、代表を辞任すると表明した。 07/28 11:33

自民党の竹下亘国対委員長と民進党の山井和則国対委員長は25日の再度の協議で、南スーダンPKO活動に参加した自衛隊の『日報』隠ぺい問題に関し、防衛特別監察の結果が発表された後、安全保障委員会(閉会中審査)を開くことで合意した。 07/27 09:17

加戸守行・前愛媛県知事は25日の参院予算委員会(閉会中審査)に参考人出席し、学校法人加計学園の獣医学部新設を巡り「加計学園ありき」で行政が歪められ、国家戦略特区が利用されたとの疑惑が深まる中「白紙に戻して、もう一度手続きをやり直す。 07/26 12:58

民進党の蓮舫代表は25日の両院議員懇談会であいさつし、党の組織体制を「次の総選挙に勝てる組織にしたい」と語るとともに「自由・共生・未来への責任、憲法、エネルギー、生活保障など、私たちの旗をしっかり掲げ、民進党が皆さんのためにあるという政党に持って行きたい」と決意を示した。 07/26 09:00

高市早苗総務大臣は21日の記者会見で、NHKが今年度のテレビ放送のネット同時配信の試験的提供として「地域制限を含めた地域配信」、「同時配信の提供時間の拡大」、「ピョンチャン五輪の競技番組の配信」、「4K試験放送番組の配信」などを盛り込んだインターネット活用業務の実施基準の変更案に関する認可申請について、一定条件を前提に「認可することが適当」とする考えを示した。 07/23 16:28

前へ戻る   6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16  次へ進む

広告

広告