1. ホーム
  2.  > ニュース一覧
  3.  > 自動車(7)

自動車のニュース(ページ 7)一覧

日本での発表が待ち遠しい8th Golf、スタイリングはいかにもVWらしいシャープなフォルムだ

独フォルクスワーゲン(VW)は、第8世代となる新型「Golf(ゴルフ)」を発表した。 11/07 09:34

ダイハツがトヨタにOEM供給する初DNGA車両となる「ライズ Z」(2WD)、206.0万円

ダイハツとトヨタが、新型の小型SUVとしてそれぞれ「ロッキー(ROCKY」」「ライズ(RAIZE)」を発売した。 11/06 18:30

新型Audi A1 Sportback(写真:アウディジャパン発表資料より)

アウディジャパンは1日、2代目へフルモデルチェンジした新型Audi A1 Sportback 35 TFSIを、11月25日に発売すると発表した、価格は365万円から。 11/05 20:40

(c) 123rf

「ホンダが危ない」と感じ始めたのは、5年ほど前であったと思う。 11/05 18:07

新型ゴルフ(画像: フォルクスワーゲンの発表資料より)

8代目フォルクスワーゲン(VW)・ゴルフが発表された。 11/05 12:30

ベースエンジンよりも約400rpm高い回転数で最高出力292ps/6400rpmを発生、最大トルクは320Nm/2000rpm〜6400rpmでトルクバンドも広い「アルピーヌA110S」

仏アルピーヌは、1955年に創設されたスポーツカーメーカーだ。 11/05 09:25

(c) 123rf

現状、日産が「浮遊している」ように見えても、その実、日本政府が深く関与していることを日本人としては支持せずにはいられない。 11/04 18:12

(c) 123rf

西川廣人元社長が実質的に罷免された今、日産経営の主導権はどこにあるのだろうか?ここで思い出してほしいのはカルロス・ゴーンが日産を支配し、ルノーの支配もコントロールする「改定アライアンス基本合意書(RAMA)」を使った仕組みだ。 11/04 05:55

Groupe PSAとFiat Chrysler Automobiles(FCA)は10月31日、合併して新グループを設立する計画を発表した。 11/03 21:12

今後のCASE(コネクテッド、自動運転、シェアリングサービス、電動化)対応を見据えて「電動パワートレーン領域」「シャシー領域」「自動運転/先進運転支援システム領域」の事業拡大は欠かせないとする

本田技研工業と日立製作所は、日立傘下の日立オートモーティブシステムズとホンダ系有力部品メーカーであるケーヒンとショーワ、日信工業を統合すると発表した。 11/03 21:08

「MAZDA3」ファストバック(画像: マツダの発表資料より)

今年発売されたマツダ3には驚かされることが多いのだが、そのリアサスペンションがまたユニークだ。 11/03 20:42

ゴルフトゥーランの限定車「TDI Premium」(画像:フォルクスワーゲングループジャパン発表資料より)

ちょうど1年前の2018年10月、フォルクスワーゲンの人気ミニバン、ゴルフ トゥーランに限定車「TDI Premium」が発売され、日本市場では数少ないミニバンとディーゼルエンジンの組み合わせということもあり、高い人気とともに完売した。 11/03 08:10

コンセプトカー「LQ」。(画像: トヨタ自動車の発表資料より)

2019年の東京モーターショーでは、EVやコネクテッド、AIなど電子制御への比重が高まっていることが分かる。 11/03 07:03

インホイールモーターを動力とするレクサスのEVコンセプトカー「LF-30 Electrified」(画像: トヨタ自動車の発表資料より)

トヨタが、EVの構造としてインホイールモーター(IWM)を開発していることが分かった。 11/02 14:54

前へ戻る   2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12  次へ進む

広告

広告