1. ホーム
  2.  > ニュース一覧
  3.  > 矢牧滋夫(1)

矢牧滋夫のニュース一覧

日産自動車の前会長カルロス・ゴーン被告は日本時間の1月8日夜、逃亡先のレバノン・ベイルートでプレゼンのような記者懇談会を開催した。 01/26 16:29

日産自動車前会長でレバノンに逃亡したカルロス・ゴーン被告の逃亡責任はどうなっているのだろう。 01/25 20:37

「VISION-S PROTOTYPE(ビジョン・エス・プロトタイプ)」(画像: ソニーの発表資料より)

視覚的な面での斬新性は、フロント側のダッシュボードに配置されたパノラミックスクリーンだ。 01/15 07:48

「VISION-S PROTOTYPE(ビジョン・エス・プロトタイプ)」(画像: ソニーの発表資料より)

ソニーは米ラスベガスで1月7日から10日まで開催されたCESで、独自開発のクルマをお披露目した。 01/14 20:22

(c) 123rf

コンビニが年末年始の営業を見直す動きは競合他社で鮮明になり、ローソンでは12月31日から1月2日にかけて全国のFC加盟店合計102店が、日時は店舗によって異なる休業実験を実施すると公表していた。 01/08 21:00

セブン-イレブン・ジャパン(セブン)は、大阪の南上小阪店を経営する松本実敏オーナーに対して、「顧客からの苦情が多いので、状況によっては加盟店契約を解除する」と通告していた。 01/08 18:29

カルロス・ゴーン被告の逃亡に関して、現在伝えられていることろを大略すると、ゴーン被告の滞在先を訪れたクリスマスディナーの音楽隊が、楽器箱の中にゴーン被告を隠して連れ出し、民間警備会社に類似したグループの支援を受けながら、関西国際空港からプライベートジェット機でトルコに出国した。 01/03 10:43

日産自動車の元会長、カルロス・ゴーン被告が2019年12月31日、広報を担当しているフランス企業を通して驚愕の声明を発表した。 01/03 06:12

スルガ銀行のシェアハウス問題では、銀行が勧めることを鵜呑みにする”善良過ぎる”顧客が犠牲になったが、かんぽ生命保険の不適切販売では、法令や社内規定違反が疑われる事例の70%を60~90代の高齢者が占め、男女別では女性が85%になるという。 12/27 09:30

日本郵政グループの保険分野を担当する、かんぽ生命保険で発生した不適切販売に関して、外部弁護士等で構成する特別調査委員会の中間報告書が18日公表されている。 12/26 08:44

(c) 123rf

セブン-イレブン・ジャパン(セブン)は加盟店のアルバイトやパートに対する労務費の、一部未払いがあったことを発表した。 12/20 21:33

(c) 123rf

ソフトバンク・ビジョン・ファンド(SVF)が、世界中から集めた1号ファンドの10兆円は、大きく2つに分けられる。 12/19 15:35

(c) 123rf

経営危機に直面したウィーワークの再建を託されたのは、ソフトバンクグループ(SBG)副会長で米携帯大手スプリントを立て直したマルセロ・クラウレ氏だ。 12/14 15:04

(c) 123rf

ウィーワークの18年度実績は、売上高が約18憶ドル、純損失が約16憶ドルだった。 12/11 08:21

 1 2 3 4 5 6  次へ進む

広告

広告