セリア 上昇後もみ合い、21年4月既存店売上高増加を好感/新興市場スナップショット

2021年5月7日 13:14

小

中

大

印刷

記事提供元:フィスコ


*13:14JST <2782> セリア 4010 0
上昇後もみ合い。21年4月度の既存店売上高は前年同月比7.2%増、客数は9.5%増、客単価は2.0%減、全社売上高は14.3%増となった。新規出店は17店舗、退店は3店舗、月末の店舗数は1756となる。同社はコロナ禍ピークである昨年4月度の既存店売上高は2.8%減と比較的堅調な業績で推移しており、本年度は客数の増加が業績に貢献したようだ。これらを好感した買いが集まり、寄り付き後は上げ幅を拡大した。ただ、買い一巡後は売り優勢で、現在はもみ合いとなっている。《TY》

関連記事

広告