日経平均は354円高、寄り後上げ幅拡大

2021年2月22日 09:06

小

中

大

印刷

記事提供元:フィスコ


*09:06JST 日経平均は354円高、寄り後上げ幅拡大
日経平均は354円高(9時5分現在)。米国株式相場を受けた今日の東京株式市場は買いが先行した。米国経済の先行き楽観ムードに加え、日本でもワクチン接種が始まり経済活動の本格再開が期待され、株価支援要因となった。また先週末までの3日続落で日経平均が400円を超す下げとなっていることもあり、値ごろ感からの買いも入りやすかった。一方、新型コロナの新規感染者が東京など下げ止まっているとの見方があり、また、明日が天皇誕生日で休場となることもあり積極的な買いを手控える向きもあったが、寄付き段階では買いが優勢で、寄り後も上げ幅を拡大している。《FA》

関連記事

広告