ねこ型ベーカリー&スイーツ専門店「東京ねこねこ」東京駅に、店舗限定“ねこ型ジャムパン”も

2021年1月25日 08:26

小

中

大

印刷

記事提供元:ファッションプレス

 ねこの形のベーカリー&スイーツ「東京ねこねこ」が、2021年1月25日(月)より、東京駅構内「エキュート京葉ストリート」にオープンする。

■「東京ねこねこ」とは?

 「東京ねこねこ」は、“ねこ”をモチーフにしたベーカリー「ねこねこ食パン」や、チーズケーキ専門店「ねこねこチーズケーキ」のオールハーツ・カンパニーが手掛ける、東京のご当地ブランド。全国で展開している“ねこねこブランド”の人気メニューをはじめ、「東京ねこねこ」でしか手に入らない限定メニューを揃えているのが特徴だ。

■東京駅限定「ねこねこジャムパン」

 注目は、東京駅のみの展開となる「ねこねこジャムパン」。ミルクたっぷりで仕込んだふんわり生地に、ジャムを詰め込んだねこ型パンには、マーマレード、キャラメルポム、ストロベリー、ブルーベリーのフレーバーを用意した。パクっと食べれるミニサイズのため、ちょっとした手土産にも喜ばれそうだ。

■「東京ねこねこ」人気食パン

 また「東京ねこねこ」の人気商品「東京ねこねこ食パン」も見逃せない。見た目にもキュートなねこ型食パンは、フランス産発酵バターを織り込んだ、こだわりのクロワッサン生地を使用しているのが特徴。素材そのものの味わいを楽しめるプレーンをはじめ、チョコ、キャラメルアーモンド、つぶあん、抹茶黒豆、プラリネロゼといった、フレーバーも揃えている。

■ミルキーな味わいの「ねこねこ食パン」も

 そのほか店内では、「ねこねこ食パン」ブランドの同名看板商品もラインナップ。水の代わりに、生地をミルク100%で仕込んだ食パンは、ほんのり甘くてミルキーな味わいが魅力だ。

【詳細】
「東京ねこねこ エキュート京葉ストリート店」オープン
オープン日:2021年1月25日(月)
住所:東京都千代田区丸の内1-9-1 JR東日本東京駅構内1階八重洲南口改札内
TEL:03-3217-5557
営業時間:8:00~22:00(土日祝 8:00〜21:30)
定休日:無休(施設に準ずる)

※営業時間は変更になる可能性有り。

※本記事はファッションプレスニュースから配信されたものです。ファッションプレスでは、ブランド、デザイナー情報、歴史などファッション業界の情報をお届けしています。

関連キーワードJR東日本

関連記事

広告