チューダーのウォッチ「ブラックベイ フィフティ‐エイト」爽やかな“ネイビーブルー”ダイアルの新作

2020年7月4日 18:36

小

中

大

印刷

記事提供元:ファッションプレス

 ロレックス(ROLEX)の創立者ハンス・ウイルスドルフ手がけるウォッチブランド・チューダー(TUDOR)の腕時計「ブラックベイ フィフティ-エイト(BLACK BAY FIFTY-EIGHT)」に、“ネイビーブルー”カラーの新作が登場。2020年7月1日(水)に発売される。

 チューダーを象徴するカラー“チューダー ブルー(TUDOR Blue)”。1969年に登場したダイバーズウォッチのダイアルとべセルを彩ったこのカラーは、その後数々のスポーツウォッチモデルにも使われてきた。

 今回登場する「ブラックベイ フィフティ-エイト」の新作には、“チューダー ブルー”に着想を得たネイビーブルーカラーを採用。ダイアルやベゼルインサートに施すことで、インデックスなどのホワイトカラーと爽やかなコントラストをなすよう仕上げた。

 ベースとなった「ブラックベイ フィフティ-エイト」には、39mmのケースサイズを採用し、スリムな手首にもフィットする小ぶりなサイズ感に。堅牢性、耐久性、信頼性そして精度を兼ね備えたムーブメントを搭載し、クラシックな佇まいながらも機能的なウォッチに仕上げている。

 ラインナップするのは3種類。スチール製ブレスレットに加えて、ネイビーブルーのファブリックストラップや、フランネルのように肌触りのよい“ソフトタッチ”ストラップで展開する。

【詳細】
ブラックベイ フィフティ‐エイト “ネイビーブルー”
発売日:2020年7月1日(水)
価格:スチール製ブレスレット 363,000円+税 /  “ソフトタッチ”ストラップ 332,000円+税 / ファブリックストラップ 332,000円+税

 〈仕様〉
・ケース:39mmのスチール製ケースにポリッシュ&サテン仕上げ
・サイズ:直径 26mm、厚さ 4.99mm
・ムーブメント:マニュファクチュール キャリバー MT5402 (COSC)、両方向回転ローター搭載の機械式自動巻ムーブメント
・パワーリザーブ約70時間
・リューズ:スチール製スクリュー式リューズ、チューダーローズのレリーフ入り、スチール製リューズチューブ、円形サテンブラッシュド仕上げ
・200m防水
・ベゼル:スチール製逆回転防止ベゼルに60分目盛りマットブルーのアルマイト加工のディスク、シルバーメッキをのせたマーカーと数字
・ダイアル:ブルー、ドーム型
・クリスタル:ドーム型サファイアクリスタル
・ブレスレット:スチール製リベットブレスレット ポリッシュ&サテン仕上げ または ブルー“ソフトタッチ”ストラップ または ブルーファブリックストラップ/シルバーバンド&バックル
・機能:時針・分針・秒針、秒停止機能による正確な時刻設定
・5年間保証

【問い合わせ先】
日本ロレックス / チューダー
TEL:03-3216-5671

※本記事はファッションプレスニュースから配信されたものです。ファッションプレスでは、ブランド、デザイナー情報、歴史などファッション業界の情報をお届けしています。

関連記事

広告

財経アクセスランキング