SpaceX、Crew Dragon宇宙船のISSドッキングシミュレーターを公開

2020年5月17日 19:21

小

中

大

印刷

記事提供元:スラド

SpaceXが国際宇宙ステーション(ISS)へのクルー輸送デモミッション(Demo-2)に先立ち、Crew Dragon宇宙船のISSドッキングシミュレーターを公開している(特設サイトThe Vergeの記事Mashableの記事SpaceXのツイート)。

Crew Dragonは自律的にISSへのドッキング・アンドッキングを実行するが、必要に応じてクルーがマニュアルでコントロールすることも可能だという。シミュレーターはマニュアルでのドッキングをWebブラウザー上で体験するもので、操作は特に難しくないが根気のいる作業だ。現在のところ、Demo-2の打ち上げは日本時間28日5時32分に設定されており、予定通り打ち上げが行われれば29日未明にISSとドッキングする予定だ。

 スラドのコメントを読む | サイエンスセクション | 国際宇宙ステーション | 宇宙 | アメリカ合衆国 | 交通

 関連ストーリー:
NASA、今秋国際宇宙ステーションへ向かうソユーズの座席追加購入に成功 2020年05月15日
宇宙飛行士の野口聡一氏、米SpaceXの有人宇宙船Crew Dragonへの搭乗が決まる 2020年04月03日
SpaceXのCrew Dragon宇宙船、無事地球へ帰還 2019年03月09日
SpaceX、国際宇宙ステーションへのクルー輸送に向けた無人テストフライトの打ち上げに成功 2019年03月03日
ロシア副首相曰く、米国は宇宙飛行士をトランポリンでISSに送ればいい 2014年05月05日

※この記事はスラドから提供を受けて配信しています。

関連キーワードSpaceX国際宇宙ステーション(ISS)

関連記事

広告

広告

写真で見るニュース

  • ボルボ「S60」(画像: ボルボ・カー・ジャパン発表資料より)
  • ミニムーン20CD3 (c)  International Gemini Observatory / NOIRLab / NSF / AURA / G. Fedorets
  • SUBARU Labが入るH¹O渋谷三丁目の共用ラウンジのイメージ(画像: SUBARU発表資料より)
  • N-BOX、N-BOXカスタム:発表資料より
  • 新型N-ONE RS(画像: 本田技研工業の発表資料より)
  • モーガン・エアロ 1922年式 (c) sawahajime
  • 星間物質で満たされたオリオン座の大星雲M42の内部 (c) NASA
 

広告

ピックアップ 注目ニュース