台湾発「BROWN SUGAR 黒糖彪(コクトウトラ)」吉祥寺に、“シャリモチ”の新タピオカドリンク

2019年12月9日 07:44

小

中

大

印刷

記事提供元:ファッションプレス

 台湾発のタピオカドリンク専門店「BROWN SUGAR 黒糖彪(コクトウトラ)」が2019年12月20日(金)、東京・吉祥寺にオープンする。

■シャリシャリ×モチモチ、台湾発の新感覚タピオカドリンク

 今回が日本初上陸となる「黒糖彪」は、世界に約80店舗を展開する台湾発のタピオカドリンク専門店。無農薬・有機栽培で生産され、文字通り蜜のような甘い香りを特徴とする茶葉「蜜香紅茶(ミッコウコウチャ)」と、2度茹でによりモチモチの食感を最大限に引き出した黒糖タピオカを使ったメニューが楽しめる。

 中でも看板メニューとして「黒糖彪」が提案しているのが「<クラッシュタピオカ入り>黒糖彪ミルクフラッペ」。黒糖で煮込んだタピオカと氷に黒糖シロップ、ミルクパウダー、紅茶を加えてブレンダーにかけ、最後に「波覇(ボバ)」と呼ばれる大粒のタピオカをトッピングした「黒糖彪」オリジナルドリンクで、“シャリシャリ”と“モチモチ”の異なるタピオカの食感が楽しめる新感覚の一杯となっている。

 そのほか、定番の「黒糖タピオカミルク」や「マンゴー黒糖タピオカミルク」などタピオカドリンク10種類や「ミルクフォーム」シリーズ、紅茶にフルーツを合わせた「フレッシュフルーツティー」など、全25種類のメニューが用意されている。

■店舗情報

 「BROWN SUGAR 黒糖彪(コクトウトラ) 吉祥寺店」
オープン日:2019年12月20日(金)
住所:東京都武蔵野市吉祥寺本町1-1-10 ダイヤ街店舗1F
メニュー例:
・黒糖タピオカミルク M:550円+税
・波覇ミルクティー M:480円+税、L:550円+税
・ミルクフォームマンゴー茉莉花茶 M:450円+税、L:520円+税
・フレッシュピンクグレープフルーツ茉莉花茶 M:550円+税、L:620円+税
※OPEN前情報のため、商品・価格は変更となる可能性がある。

※本記事はファッションプレスニュースから配信されたものです。ファッションプレスでは、ブランド、デザイナー情報、歴史などファッション業界の情報をお届けしています。

関連キーワード台湾吉祥寺

関連記事

広告

財経アクセスランキング