ヘロン プレストン×UGGのブーツ - ナイロンアッパー×半透明ラバーソール、イエロープルタブも

2019年10月11日 09:27

小

中

大

印刷

記事提供元:ファッションプレス

 ヘロン プレストンとUGGのコラボレーションによるカプセルコレクションは、フランス・パリで発表された2019年秋冬コレクションランウェイショーにて初披露された。

 展開されるシューズは2型。ベースには、UGGの定番スタイルであるブーツ「クラシック ミニ(Classic Mini)」と、スリッポン「タスマン(Tasman)」を採用した。いずれもヘロン プレストンのシグネチャーである蛍光イエローのプルタブやオレンジの配色、半透明のラバーアウトソールなどを取り入れている。

 「クラシック ミニ アーバン テック HP」は、強度の高いバリスティックナイロンのメッシュ地とスエードのコントラストなど、コラボレーションならではの特徴をミニ丈で楽しむことができる。また、履きやすく防水性に優れているのも嬉しいポイントだ。

 「タスマン」は、軽量かつ耐久性に優れたバリスティックナイロンのボディに、リッチなシープスキンの中敷きを組み合わせたスリッポンだ。オレンジのモデルにはアクセントカラーとして白を取り入れ、ブラックのモデルは全体を黒に統一することで、ヘロン プレストンのロゴを際立たせている。

【詳細】
ヘロン プレストン × UGG
発売時期:2019年10月7日(月)
取扱場所:UGG 銀座店、伊勢丹新宿店メンズ館2階、UGG 公式サイト
価格:
・クラシック ミニ テック WP 44,000円
・タスマン 38,000円

【問い合わせ先】
UGG / Deckers Japan
TEL:0120-710-844

※本記事はファッションプレスニュースから配信されたものです。ファッションプレスでは、ブランド、デザイナー情報、歴史などファッション業界の情報をお届けしています。

関連キーワードコラボレーション伊勢丹新宿店UGG(アグ)2019年秋冬コレクション

広告

広告

写真で見るニュース

  • JPL Small-Body Database Browserによる11月18日の「2019UR2」軌道。ここで見ると、地球とほぼ重なっていることが分かる。 (c) NASA
  • 2021年の量産開始が見込まれるメルセデス・ベンツ・eアクトロス(画像: ダイムラー社発表資料より)
  • 洛北阪急スクエアのイメージ(阪急商業開発の発表資料より)
  • トヨタ・ライズ(画像: トヨタ自動車の発表資料より)
  • 「GALAXY CRUISE」の画面イメージ。(c)国立天文台
  • 太陽圏を脱出し星間空間へと到達したボイジャー探査機 (c)  NASA/JPL-Caltech
  • 2019年元旦の初日の出。(画像: 全日空の発表資料より)
  • 「ペット&スパホテル伊豆ワン」の館内コミュニティサロン。(画像: リソルホールディングスの発表資料より)
  • 極大を迎えるミラの位置 (c) 国立天文台
 

広告

ピックアップ 注目ニュース