ニードルズ、2020年春夏ウィメンズ&メンズコレクション発表

2019年9月20日 09:18

小

中

大

印刷

記事提供元:ファッションプレス

 ニードルズ(NEEDLES)は、2020年春夏ウィメンズ&メンズコレクションを発表した。

■際立つ色彩

 目を引くのは、色の鮮やかさが際立つワンカラーのウェアの数々。ウォーミングなレッドに彩られたゆるやかなセットアップには、爽やかなライトブルーのブラウスを組み合わせ、色彩のコントラストを見せた。

 他にも、手描き風タッチの花柄ブラウスに組み合わせた水色のジャケットとスカートや、ソフトなターコイズのセットアップ、マスタードイエローのジャージなど、ワンカラーで色を印象的に見せるウェアが散見された。

■躍動的なハンドペイント

 サファリジャケットや、断ち切りのラフなファブリックで仕立てた巻きスカートには、躍動感のあるハンドペイントが施されている。ランダムな模様を描くアクションペインティングのスカートには、染色で滲むような質感を表現したボーダースウェットをスタイリング。有機的な色彩表現が、アーティスティックなムードを演出する。

■多様なジャカード

 また、ジャカード地はせめぎ合うようにして多彩な柄が登場。エスニックな幾何学模様や、更紗のように反復的なテキスタイルなどを用いたブラウスやガウン、ジャケットなどを揃える。象徴的な蝶の総柄ジャケットに、柄シャツとジャカードのハーフパンツを組み合わせたルックは、密度の異なる柄同士が絶妙なバランス感で調和を見せ、サイケデリックなムードを漂わせている。

 アンティーク調の花柄ジャカードのベストとタックワイドパンツには、グログランテープをパッチワーク。ホワイトのブラウスを重ねて着ることで、クラシカルな佇まいを作り出す。さらに、アイコニックな“針”を総柄にしたブーツカットのパンツやブルゾン、きらびやかなラメジャカードのブラウスなども展開される。

■メタリックなジャージ

 毎シーズン登場するジャージにも注目したい。今季は、メッシュやポリエステルツイルなどドライ素材を用いたアクティブなものから、メタリックシルバーのきらびやかなモデルまで展開。メタリックシルバーのカットソーとパンツには、ムラ染めのアンコンジャケット、ホースビットのシューズを組み合わせることで、レトロかつスペイシーな雰囲気を強調する。

※本記事はファッションプレスニュースから配信されたものです。ファッションプレスでは、ブランド、デザイナー情報、歴史などファッション業界の情報をお届けしています。

関連キーワードニードルズ(NEEDLES)

広告