こうのとり8号機搭載のH-IIBロケット8号、打ち上げ中止

2019年9月14日 11:57

小

中

大

印刷

記事提供元:スラド

 9月11日、H-IIBロケット8号機の打ち上げが予定されていた種子島宇宙センターの移動発射台付近で火災が発生。これにより、同日に予定されていた打ち上げは延期となった(三菱重工の発表sorae日経xTECHマイナビニュース)。

 同ロケットでは宇宙ステーション補給機「こうのとり」8号機(HTV8)を打ち上げ予定だった。火災が発生したのは発射台の開口部。移動発射台での火災は初めてで、原因を追求している段階だという。

 スラドのコメントを読む | サイエンスセクション | JAXA | 宇宙

 関連ストーリー:
H-II B と HTV,2008年に打ち上げへ 2005年08月31日
H-IIBロケット5号機、第2段機体の制御落下に成功 2015年09月04日
こうのとり3号機/H-IIBロケット3号機の打ち上げ成功 2012年07月21日
JAXA「こうのとり」7号機(HTV7)、大気圏再突入に成功 2018年11月12日

※この記事はスラドから提供を受けて配信しています。

関連キーワードロケット三菱重工業H-IIBロケット種子島宇宙センターこうのとり

広告