ニナ リッチ、鮮やかなバケットハットや“シュノーケル”ヒールのストラップシューズを発売

2019年8月25日 20:10

小

中

大

印刷

記事提供元:ファッションプレス

 ニナ リッチ(NINA RICCI)の2019年秋冬コレクションから、新作ハット、バッグ、シューズが登場。

■ハット

 2019年プレフォールコレクションより、クリエイティブ・ディレクターにメンズブランド・ボッターのルシェミー・ボッターとリジー・ヘレブラーを迎えたニナ リッチ。

 ランウェーデビューとなった2019年秋冬コレクションで一際目を惹いたのが、バケットハットだ。カラフルなカラーパレットで展開される存在感溢れるバケットハットは、秋冬コーディネートのアクセントとして活躍してくれそう。ランウェイでは上質なテーラードジャケットやコートなどと組み合わせて提案された。

■シューズ

 シューズには、マリンスポーツからインスピレーションを得たパンプスがラインナップ。シュノーケルを模った遊び心溢れるヒールデザインが特徴のストラップシューズとなっている。

■バッグ

 直方体のフォルムが印象的な新作ボストンバッグには、Nのワンポイントロゴを配して。上品なレザーのボディに、光り輝くNのモチーフが華やかなムードをプラスしている。ストラップも付属しているので、ショルダーバッグとして使えるのも嬉しいポイントだ。

■ギンザ シックスで限定ストアも

 なお新生ニナ リッチ初の期間限定ストアが、2019年8月27日(火)から9月24日(火)まで、東京・ギンザ シックスにて開催される。期間限定ストアでは2019年プレフォールコレクションと2019年秋冬コレクションのウェアや、前述のハット、バッグ、シューズなどを取り揃える。

 プレフォールのウェアは、カリブ海にルーツを持つルシェミー・ボッターとリジー・ヘレブラーならではの、島のエネルギーや人々、自然の美しさからインスピレーションを得たもの。エレクトリックブルーの“スキューバ”ボンディングファブリックや、サイズ調整が可能なドローコード、アジャスタブルベルトなどスポーティーで機能的なディテールが光る。

 メインコレクションのウェアには、彼らのメンズウェアの経験から生み出されたマスキュリンなテーラードジャケットをはじめ、たっぷりと生地を使用したドレープやシャーリングなどのディテールが光るフェミニンなワンピースも用意される。

【詳細】
ニナ リッチ 2019年秋冬コレクション 新作アイテム
アイテム例:
・ハット 138,000円+税
・シューズ 169,000円+税
・バッグ 190,000円+税

■期間限定ストア詳細

期間:2019年8月27日(火)~9月24日(火)
住所:東京都中央区銀座6-10-1 GINZA SIX 3F「THE POP UP 3rd」
営業時間:10:30~20:30
※期間中は先着でオリジナルのギフトをプレゼント。

【問い合わせ先】
IZA
TEL:0120-135-015

※本記事はファッションプレスニュースから配信されたものです。ファッションプレスでは、ブランド、デザイナー情報、歴史などファッション業界の情報をお届けしています。

関連キーワードニナ リッチ(NINA RICCI)2019年秋冬コレクション

広告

広告

写真で見るニュース

  • CX-30(写真:マツダ発表資料より)
  • PASSION DIAMONDの取り扱い商品例。(画像:D.Tech発表資料より)
  • コンチネンタルタイヤのアプリと連動する新タイヤ(画像:Continental AG発表資料より)
  • カローラ スポーツ HYBRID G“Z”(2WD)、カローラ ツーリング HYBRID W×B(2WD)、カローラ HYBRID W×B(左から、いずれもオプション装着車)(画像: トヨタ自動車の発表資料より)
  • AI搭載の小型汎用ロボット「ZUKKU」を活用した健康増進プログラムのイメージ。(画像: ハタプロ発表資料より)
  • 中性子星と発せられたパルサーの想像図 (c) B. Saxton (NRAO/AUI/NSF)
  • 第2ターミナルの内部。(画像: 中部国際空港の発表資料より)
  • ケニアでの実証実験に使われる産業用無人ヘリコプター「フェーザーR 
G2」(画像:ヤマハ発動機の発表資料より)
 

広告

ピックアップ 注目ニュース