マクドナルド、「かるびマック」などを改名して期間限定販売

2019年4月26日 08:42

小

中

大

印刷

「かるびマック」(画像:日本マクドナルド発表資料より)

「かるびマック」(画像:日本マクドナルド発表資料より)[写真拡大]

写真の拡大

  • 「たまごダブルマック」
  • 「アイコンチキンソルト&レモン」
  • 「たまごダブルマックのマフィン」

 その名も「名前を変えて、生き残れ!改名バーガーズ」。日本マクドナルドは、過去に登場したメニューである「かるびマック」「たまごダブルマック」「アイコンチキンソルト&レモン」の3商品を、“生き残りをかけて”改名、5月8日より期間限定で販売すると発表した。改名後の新ネーミングは、5月7日午前9:30に公開されるとのこと。販売期間は6月上旬までと予定されている。

【こちらも】マクドナルド、海外で人気の「ビックマックジュニア」期間限定で日本初上陸

 なお、改名後の名前が何になるかをSNS「Twitter」上で予想した人の中から抽選で200名に1,000円分のマックカードがプレゼントされるキャンペーンもあわせて展開される。

■かるびマック

 100%ビーフパティの上に、こちらも当然100%ビーフである牛カルビを、こだわりのピリ辛タレに漬け込んでサンドしたビーフonビーフと言うべきハンバーガー。シャキシャキノレタスとスイートレモンソースが味を引き締める。単品420円(税込、以下同)、バリューセット720円、午前10時30分からの販売。

■たまごダブルマック

 マクドナルドが擁する、期間限定メニューの常連の一つ。ビーフパティ2枚とぷるぷるたまごが特徴で、食べごたえは抜群。単品420円、バリューセット720円、午前10時30分からの販売。

■アイコンチキンソルト&レモン

 ジューシーなチキンとレモンの酸味が特徴。かつてはレギュラーメニューだった商品が、復活をかけて再登場となる。単品420円、バリューセット720円、午前10時30分からの販売。

■たまごダブルマックのマフィン

 こちらは改名商品ではなく朝マックに追加される新規メニューであるが、「たまごダブルマックのマフィン」は仮称であり、やはり正式名称は後日発表される。単品350円、バリューセット550円、コンビ400円、午前10時30分までの販売。(記事:藤沢文太・記事一覧を見る

関連キーワードマクドナルドTwitterハンバーガー

広告

広告

写真で見るニュース

  • 子供や初心者も安全に楽しめるスマートフェンシング(写真:大日本印刷の発表資料より)
  • 新型「N-WGN」(画像: 本田技研工業の発表資料より)
  • ハーゲンダッツ トラベリングショップのイメージ。(画像:ハーゲンダッツジャパン発表資料より)
  • N-WGN(画像: 本田技研工業の発表資料より)
  • シフォン・G スマートアシスト(画像: SUBARUの発表資料より)
  • 画像はイメージです。
  • 「JALマイレージバンク ワールドマーケットプレイス」の画面イメージ。(画像: 日本航空の発表資料より)
  • 日産の新型「スカイライン」。(画像: 日産自動車の発表資料より)
  • 「ホカロン ルナ」(画像: ロッテの発表資料より)
 

広告

ピックアップ 注目ニュース