「ザ・ノース・フェイス エクスプローラー」成田国際空港にオープン

2019年4月18日 12:46

小

中

大

印刷

記事提供元:ファッションプレス

 ザ・ノース・フェイス(THE NORTH FACE)の初となる空港内店舗「ザ・ノース・フェイス エクスプローラー(THE NORTH FACE EXPLORER)」が、2019年4月23日(火)、成田国際空港第1ターミナル中央ビル本館4階にてオープンする。

 「ザ・ノース・フェイス エクスプローラー」では、ザ・ノース・フェイスの畳んでコンパクトにして携行できるバッグや防水ジャケット、ストレッチ性があり動きやすいパンツなどを展開。携行アイテムから快適な旅をサポートする。

 また、「ザ・ノース・フェイス」の商品以外にも、JAXAとの共同開発で宇宙飛行士の下着にも採用された「エムエックスピー(MXP)」のインナーや、長時間の移動で発生しやすい下肢のむくみを軽減する弾性ストッキング「シー・スリー・フィット インスピレーションゲイター」などの、旅で活躍する商品をラインナップ。そのほか、Tシャツやボトルといったお土産としても人気の店舗限定アイテムが販売される予定だ。

【詳細】
ザ・ノースフェイス・エクスプローラー
オープン日:2019年4月23日(火)
営業時間:8:00~20:00
住所:千葉県名知多市三里塚字御料牧場1-1 成田国際空港第1ターミナル中央ビル本館4階
TEL:0476-32-7300
※電話はオープン後開通。

※本記事はファッションプレスニュースから配信されたものです。ファッションプレスでは、ブランド、デザイナー情報、歴史などファッション業界の情報をお届けしています。

関連キーワード宇宙航空研究開発機構(JAXA)ザ・ノース・フェイス成田国際空港

広告

写真で見るニュース

  • 「プロパイロット2.0」(インテリジェント高速道路ルート走行)の利用イメージ。(画像: 日産自動車の発表資料より)
  • 初飛行を行う機体。(画像: エアバスの発表資料より)
  • 「グランドチェロキー・トラックホーク」。(画像:FCAジャパン発表資料より)
  • 「翠~濃茶~」(画像: ハーゲンダッツジャパン発表資料より)
  • V7 III Rough。画像は海外仕様のもの。(画像:ピアッジオ グループ ジャパン発表資料より)
  • 西暦1054年に超新星爆発を起こした残骸「おうし座のかに星雲M1」(c) NASA
  • 初日の出のイメージ。(画像: 日本航空の発表資料より)
 

広告

ピックアップ 注目ニュース