携帯やスマホの小中学校への持ち込み原則禁止した文科省通知、見直し検討

2019年2月20日 23:53

小

中

大

印刷

記事提供元:スラド

 文部科学省が、小中学校への携帯電話やスマートフォン持ち込みを認める方向で検討する方針だという(産経新聞)。

 携帯電話の小中学校への持ち込みについては2008年ごろに議論が行われ(過去記事)、2009年に原則禁止という文科省通知が出ていた。

 昨今では小中学生の携帯電話所持率が上昇しており、保護者などとの連絡手段として持ち込みを求める声も出ているという。

 スラドのコメントを読む | 日本 | 教育 | 政府

 関連ストーリー:
学校指定の「制携帯」はアリかナシか ? 2010年06月29日
高知の高校、携帯電話「全面禁止」から「積極活用」へ方針転換 2009年03月26日
福岡県芦屋町の教育委員会が「携帯禁止宣言」 2009年01月20日
教育再生懇談会、「小中学校への携帯電話持ち込み禁止」の報告書(素案)を公開 2008年12月20日
教育再生懇、小学生の携帯電話不所持と公衆電話復活を提言 2008年11月13日

※この記事はスラドから提供を受けて配信しています。

関連キーワード文部科学省

広告

写真で見るニュース

  • (画像: ブルーパドルの発表資料より)
  • 東急プラザ渋谷のイメージ(東急不動産発表資料より)
  • MINIの生誕60周年記念特別仕様車「MINI 60 YEARS EDITION」。(画像: ビー・エム・ダブリューの発表資料より)
  • 惑星探査機カッシーニからみた土星 (c) NASA
  • 広島駅ビルの外観イメージ(JR西日本発表資料より)
  • スマート・EQ Fortwo(画像: ダイムラーの発表資料より)
  • (c) 123rf
 

広告

ピックアップ 注目ニュース