1. ホーム
  2.  > ニュース一覧
  3.  > 政治・社会
  4.  > 社会
  5.  > 文部科学省(1)

文部科学省のニュース一覧

文部科学省は総合教育政策局長、初等中等教育局長名で全国の都道府県知事、教育長など外国人の子どもの就学促進と就学状況の把握に努めるよう17日までに通知を出した。 04/18 09:27

月近傍に設置予定のゲートウェイの想像図(写真:JAXAの発表資料より)

宇宙航空研究開発機構(JAXA)は12日、各国の代表が、月近傍の有人拠点となるゲートウェイの構築に関する共同声明をとりまとめたと発表した。 03/13 21:34

明治大学情報コミュニケーション学部の石川幹人教授らの研究グループが、信州大学とともに「疑似科学」に対するオンライン上の情報拠点サイト「Gijika.com(ギジカ・コム)」を公開した。 03/11 21:21

文部科学省が公開した民間企業と協力して進める「未来の学びプログラミング教育推進月間」の概念図

文部科学省、総務省、経済産業省の3省が連携して取り組んでいる2020年度からの「小学校プログラミング教育」の実施に向けた機運醸成を目指し、2019年9月を「未来の学びプログラミング教育推進月間」と設定すると前出の3省が発表した。 02/25 09:23

文部科学省が、小中学校への携帯電話やスマートフォン持ち込みを認める方向で検討する方針だという。 02/20 23:53

名称募集のチラシ。(画像: 理化学研究所の発表資料より)

2月15日、理化学研究所(理研)はスーパーコンピューター「京」の後続機について、名称を公募すると発表した。 02/18 09:39

リクルート進学総研が「高校教育改革に関する調査2018」の概要を発表。「アクティブラーニング型授業」導入は90%。導入高校のうち「学びに向かう姿勢・意欲が向上した」との回答が49%で半数。

2012年に文部科学省の中央教育審議会がアクティブラーニングという教育手法を提唱した。 02/12 11:06

オリンピック予選選考会にて金栗四三が異例の走りを見せ、周りの人間たちの度肝を抜いた5話。 02/11 20:21

博士号を取得した人が日本国内で就職するのは難しく、多くの人材が海外に流出しているのが実情だ。企業がより一層博士号取得者の価値を認識すべきなのではないだろうか。

近年の人材不足の深刻さを考えれば、博士号を取得している人はどこでもきっと引く手あまただろうと考えがちだ。 01/18 10:21

(画像:Insight Techの発表資料より)

Insight Tech(インサイトテック)と九州工業大学は11日、文部科学省が主催する教育プログラムの1つである「enPiT」を通じ、機械学習人材の育成に関する取り組みを連携して行ったことを発表した。 01/11 22:05

「はじめてのプログラミング講座」の教材。(画像: ユーキャンの発表資料より)

ユーキャンは4日、小学生向け学習教材『はじめてのプログラミング講座』を新規開講したことを発表。 01/06 17:16

今年8月、東京医科大、女子受験生に対し一律減点を行なっていたことが発覚した。 12/13 09:27

障がいVR体験の様子(写真: 富士通の発表資料より)

香川大学と富士通は、離島や僻地の学校でも特別支援教育の専門家による指導が受けられるようにするため、香川県小豆島の小・中・高校と香川県教育センターの教員・支援員を対象に情報通信技術(ICT)を活用した遠隔授業指導などの実証研究を行う。 11/21 09:31

LGBTに関する研修の様子(アウト・ジャパンのプレスリリース資料より)

LGBT(レズビアン、ゲイ、バイセクシュアル、トランスジェンダーなどの性的マイノリティ)に対する社会の理解や支援の動きは確実に大きくなりつつある。 11/19 09:16

 1 2 3 4 5 6  次へ進む

広告