米国、旅客機への大型電子機器持ち込み制限終了へ

2017年7月20日 19:59

小

中

大

印刷

記事提供元:スラド

headless曰く、 一部の空港を出発する米国への直行便では大型電子機器の機内持ち込み制限が実施されていたが、間もなくすべての空港で制限解除となるようだ(DHSのファクトシートConsumeristThe RegisterNeowin)。

 3月に開始された機内持ち込み制限は、中近東や北アフリカなど10空港からの出発便が 対象となっていた。これらの空港では米国土安全保障省(DHS)の求める基準に合わせた保安検査の強化を進め、7月5日にはイスタンブールとドバイ、アブダビで制限が解除されている。続いて6日にはドーハ、9日にはアンマンとクウェート、13日にはカサブランカでも制限が解除された。残るサウジアラビアの2空港のうち、ジッダのキングアブドゥルアズィーズ国際空港では17日に制限が解除されており、リヤドのキングハーリド国際空港でも近く制限が解除されるとみられている。

 スラドのコメントを読む | モバイルセクション | セキュリティ | スラッシュバック | ノートPC | アメリカ合衆国

 関連ストーリー:
エティハド航空・ターキッシュエアラインズ・エミレーツ航空、本拠地空港から米国への直行便で大型電子機器持込制限が解除 2017年07月08日
ノートPCの機内持ち込み禁止、米国発着の全便に拡大する可能性 2017年05月29日
米政権、中東から米国への航空便でPCなどの機内持ち込みを禁止へ。米航空会社は対象外 2017年03月22日

※この記事はスラドから提供を受けて配信しています。

関連キーワードアメリカアフリカ安全保障サウジアラビアクウェート

関連記事

広告

写真で見るニュース

  • アマゾンを通じた配送サービスのイメージ(アマゾンジャパン発表資料より)
  • Golf Touran(画像: フォルクスワーゲン グループ ジャパンの発表資料より)
  • 世界初公開となったアウディ・Q4 e-tronシリーズ(画像: アウディジャパン発表資料より)
  • 木星
  • Photo:最後に最上級機種「1300ccのスーパーデラックス」を販売するのが秘訣だった
  • Outback Wilderness(アウトバック ウィルダネス)(画像: スバルの発表資料より)
  • (C) 2020 20th Century Studios. All rights reserved.
  • e-POWERイメージ(画像:日産自動車株式会社発表資料より)
 

広告

ピックアップ 注目ニュース