ポケモンGoでのゲーム内アイテム購入金額、日本がダントツ

2017年7月19日 12:03

小

中

大

印刷

記事提供元:スラド

 調査会社Sensor Towerの調査結果によると、ポケモンGoプレイヤーがゲーム内アイテムの購入に費やした平均金額は約26ドルで、米国(約7.7ドル)、カナダ(約7.6ドル)、オーストラリア(約6.2ドル)などと比べて段違いに大きいという(GIGAZINEGameSpotSensor Tower Blog)。

 Sensor Towerによると、日本の携帯電話/スマートフォンゲームプレイヤーはほかの国と比べてより多くの金額を費やす傾向があるとのことだが、ポケモンGoについては飛び抜けて消費金額が大きいという。

 なお、スマートフォンゲームプレイヤーの消費金額が多いと言われる中国ではポケモンGoのサービスが提供されていないため、比較対象には入っていない。

 スラドのコメントを読む | モバイルセクション | ビジネス | 携帯電話 | ゲーム

 関連ストーリー:
App Storeオープンから現在までに開発者に配分された収益が累計700億ドルを突破 2017年06月05日
Google Playでゲーム攻略アプリに偽装したマルウェアが公開される。200万台以上が被害に? 2017年05月03日
任天堂がスマホ向けタイトル「ファイアーエムブレム ヒーローズ」を発表、アイテム課金を導入 2017年01月20日
約5.5億円を横領した男、うち1億円以上をスマートフォン向けゲームにつぎ込む 2016年12月13日
2016年にFacebookで最も話題になったのは米大統領選挙、ポケモンGOも3位に 2016年12月11日

※この記事はスラドから提供を受けて配信しています。

関連キーワードアメリカ中国ポケモンポケモンGOオーストラリアカナダ

関連記事

広告