女性が活躍しやすい環境づくりを推進する、安倍首相

2017年6月8日 07:55

小

中

大

印刷

記事提供元:エコノミックニュース

 安倍晋三総理は6日開いたすべての女性が輝く社会づくり本部で女性が活躍しやすい環境づくりへ「女性活躍に関する情報を徹底して見える化し、労働市場や資本市場で活用されるようにしていく」とした。

 また「結婚後も仕事で『旧姓』を使い続ける方々の便宜のため、パスポートにおいて届出により旧姓を併記できるよう、手続を簡素化する」とした。

 このほか、『いわゆるアダルトビデオ出演強要問題・JKビジネス問題等に関する今後の対策』を着実に実行するとしたほか、働き方改革や男性による育児休業取得の促進で男性の暮らし方・意識の改革を更に進める」と述べた。

また「乳児用液体ミルクの普及に向けて取り組む」とし「保育の受け皿確保のため、子育て安心プランに基づき、安定的な財源を確保しつつ、待機児童解消等の施策を推進する」考えを述べた。この日の会議では「女性活躍加速のための重点方針2017」を決定した。(編集担当:森高龍二)

■関連記事
女性社長は企業全体の7.69%を占め増加傾向に
妻の出産直後の休暇5日以上とるよう推進 総理
女性活躍社会への取り組みをアピール 総理
女性がイキイキと働けていると思う?女性の活躍に関する意識調査
武力攻撃切迫事態など念頭には検討していない

※この記事はエコノミックニュースから提供を受けて配信しています。

関連キーワード安倍晋三働き方改革待機児童結婚

関連記事

広告

写真で見るニュース

  • Audi Q2。画像は欧州仕様(画像: アウディ・ジャパンの発表資料より)
  • マイルドハイブリッド搭載が決まったBMW・X7 xDrive40d(画像: BMWジャパン発表資料より)
  • Photo:日本自動車工業会 豊田会長から550万人への年頭メッセージの冒頭部分
  • ルノー・トゥインゴ バイブス(画像: ルノー・ジャポン発表資料より)
  • マクラーレン・アルトゥーラ(画像: マクラーレン・オートモーティブ発表資料より)
 

広告

ピックアップ 注目ニュース