1. ホーム
  2.  > ニュース一覧
  3.  > 政治・社会
  4.  > 外交・国際関係
  5.  > 拉致問題(1)

拉致問題のニュース一覧

安倍晋三総理は4日、伊勢神宮参拝後の記者会見で、外交問題などへの解決・前進に強い意欲を見せた。 01/06 11:32

米朝首脳会談が12日、シンガポールで催され「米国と北朝鮮は平和と繁栄に向けた両国国民の願いに基づき、米国と北朝鮮の新たな関係を樹立することを約束する」とした共同声明に署名。 06/13 12:35

北朝鮮情勢は激しく動いている。 05/16 11:19

安倍総理は「米国・トランプ大統領が来週、訪日をするが、我々としても、全ての選択肢がテーブルの上にあるとのトランプ大統領の立場を一貫して支持している。訪日の際には、十分に時間をかけて北朝鮮の最新情勢を分析し、対応ぶりについて詳細に協議し、一層緊密に連携していくことを確認したい」とした

安倍晋三総理は第4次安倍内閣スタートにあたり、1日夜、記者会見し、外交政策の基軸としている日米関係について「米・トランプ大統領を来週に日本にお迎えする。 11/02 19:24

野上浩太郎官房副長官は17日の記者会見で、米国のトランプ大統領夫妻が日本を訪問することになった、と日本政府として正式発表した。 10/18 15:39

小野寺五典防衛大臣は26日の記者会見で「(25日の総理の記者会見で)北朝鮮問題について力強い外交を進め、北朝鮮に対し国際社会とともに毅然とした対応をとっていくということについて、国民に信を問うというお話があったかと思う」と10月22日の総選挙の国民に信を問うひとつに、対北朝鮮対応が含まれているとした。 09/27 07:37

北朝鮮の核開発とミサイル開発、拉致問題など懸案解決に独自の圧力強化措置が必要として、政府は25日の閣議で6団体2個人を資産凍結等の対象となる団体・個人に追加指定することを決めた。 08/26 11:15

G20外相会談に合わせてドイツで開かれた日米韓外相会談で、今月12日朝に北朝鮮が日本海に向け弾道ミサイルを発射したことに対する北朝鮮対策について、日米韓3か国で引き続き緊密に連携し、北朝鮮をめぐる問題を含めて地域の平和と安定のために積極的に貢献していくことを確認した。 02/18 16:45

安倍晋三総理は17日、「最終決戦は続いている 制裁と国際連携で全員救出実現を!国民大集会」との集会であいさつし「14年前の今日、平壌で日朝首脳会談が行われ、金正日国防委員長(当時)が公式に拉致を認めた。 09/18 22:29

広告

SNSツール

RSS

facebook

zaikeishimbun

いいね!

twitter

@zaikei_society

フォロー

google+

Hatena

広告

ピックアップ 注目ニュース

広告