1. ホーム
  2.  > ニュース一覧
  3.  > ライフ
  4.  > しごと
  5.  > 公務員(1)

公務員のニュース一覧

大阪府の財務部職員が、2009年4月から18年7月にかけて計2318回勤務時間中に職場を離れ喫煙したかどで今年1月、職務専念業務違反により「訓戒処分」となった。 07/10 11:21

インドはFacebookのチャットアプリ「WhatsApp」がもっとも普及している国だ。 07/02 20:38

公立学校の教員は時間外勤務手当が出ない。給与に関する特別措置法があるのだ。労働基準法に基づいた働き方ができるような改正を求める署名が出されたが、部活指導や補導対応などがあり、また教師の仕事は労働時間と比例するものではないという意見もある。

公立の学校で勤務する教員は時間外勤務に対して手当が出ない。 05/16 08:56

インターネットで800人を対象に行われた「子供・孫に務めて欲しい企業」アンケート調査結果が発表された。 05/13 21:45

安倍晋三首相は3日、憲法改正を求める民間団体に以下の様なビデオメッセージを送ったという。 05/07 16:17

中国の汚職撲滅AIシステム「Zero Trust」がお蔵入りの危機に瀕しているという。 02/19 22:08

東京都・練馬区立図書館で働く非常勤の司書らが、同図書館の指定管理者制度(民間委託)導入に反対してストライキを行うとのこと。 12/18 22:05

ハンガリーでのソフトウェア販売に関連する贈賄や汚職の可能性について、米当局がMicrosoftを調査中だとWall Street Journal(WSJ)が報じている。 08/28 23:28

マイボイスコムが「就業意識」に関する調査を実施。「現在の仕事に満足している」者は59.5%。「経営者・役員」「有資格者」「公務員」で各7割強。満足な点は「通勤時間、勤務地」が40.1%で最多。

情報通信技術の進化普及によって産業構造が急変するなど不確実性が増大している。 08/14 11:05

公務員によるセクシャルハラスメント、いわゆるセクハラが社会問題化して以降、セクハラに罰則を設けようという動きが活発化してきた。国として法整備を進める努力を払うことはもちろん、企業側の懸命な努力が求められる。

公務員によるセクシャルハラスメント、いわゆるセクハラが社会問題化して以降、セクハラに罰則を設けようという動きが活発化してきた。 07/19 10:49

最強の市民ランナーとして知られている川内優輝が来年4月からプロランナーへ転校することを表明した。 04/21 19:21

https://www.irasutoya.com/2015/12/blog-post_416.html
©いらすとや

ランドセルメーカーとしても知られるクラレは、新小学1年生を対象に2018年版「将来就きたい職業」と、その親による「就かせたい職業」を発表した。 04/09 08:52

日本労働組合総連合会(連合)がAI(人工知能)に関する調査結果を発表。 02/19 16:01

全国の公立高校2年生とその保護者を対象とした調査結果により、安定した職業として公務員や医師、看護師などの職を希望する高校生や保護者が多いことが分かった。 02/07 05:52

 1 2 3  次へ進む

広告

広告