1. ホーム
  2.  > ニュース一覧
  3.  > 経済
  4.  > 経済一般
  5.  > 値上げ(4)

値上げのニュース(ページ 4)一覧

Netflixが来年コンテンツ制作に投入する予算は70億ドル(約7,648億円)以上になるという(CNN、Slashdot、Streaming Observer)。 08/23 11:09

7月25日付けのダイアモンドの記事によると、ヤマト運輸がAmazon.co.jpに対し大幅な値上げを要求しているという。 07/26 08:51

次期iPhoneは現行モデルよりも値上げされるという噂があるが、Appleの共同創業者であるスティーブ・ウォズニアク氏によると「iPhoneには高いだけの価値がある」という(South China Morning Post、Slashdot)。 07/21 21:36

ヤマト運輸が大口顧客に対しても宅配便の値上げを要求していることが報じられているが、この影響かAmazon.co.jpで注文した商品の配達が「デリバリープロバイダ」によって行われるケースが増えているようだ。 07/03 19:59

三大都市圏のアルバイト・パートの平均時給が1,002円と、1,000円を超えたことが判明。(※画像はイメージ)

リクルート(リクルートHD)グループのリクルートジョブズのまとめによると、三大都市圏のアルバイト・パートの平均時給が1,002円と、1,000円を超えたことが判明した。 05/26 11:37

(c) 123rf

ヤマト運輸は19日、宅急便の基本運賃と各サービス規格を改定し、10月1日から開始すると発表した。 05/20 19:52

宅配便が抱えている大きな問題は再配達。ドライバー負担と同時にトラックの走行距離が伸びるためCO2排出量も増加。ヤマト運輸は会員登録したクロネコメンバーズに向けて宅配便を近くのロッカーで受け取る「ロッカー受取りサービス」を開始、再配達削減を図る。

ヤマトホールディングスは中核企業となるヤマト運輸の持続的成長と収益力強化によって企業価値を向上させるための2017年度「デリバリー事業の構造改革」を発表した。 05/17 07:56

ECの市場規模は年々拡大しており、今後はスマートフォン経由による物販系がさらに増える見込み。ただし宅配業者の配達人員不足や宅配料の見直しといった問題があり、その影響でネット販売業者のサービス形態が変われば拡大スピードの鈍化も考えられる。

経済産業省は「平成28年度我が国におけるデータ駆動型社会に係る基盤整備(電子商取引に関する市場調査)」を発表、インターネット通販市場(BtoC)とEC化率が2015年に比べてともに伸長していることが分かった。 05/07 21:58

ヤマト運輸が一部の通販業者との配送契約を打ち切る方針のようだ(朝日新聞)。 04/28 22:10

ここ数年でタクシー料金の値上げが続いていたなか、2017年1月30日から東京都23区、武蔵野市、三鷹市で初乗り運賃を約1キロ410円となる値下げに踏み切った。 04/28 18:50

積水化学工業は21日、塩化ビニル・ポリエチレン製品の価格を、5月22日(月)出荷分より15%以上の値上げをすると発表した。 04/24 06:50

ラピスセミコンダクタが開発した32ビットマイクロコントローラ「ML630Q464/466」。データロガーに必要な主要機能と、温度・湿度・加速度などのデータ取得、データ表示、取得データのPDFファイル生成機能を業界で初めて1チップ化した製品だ。

宅配業界最大手のヤマト運輸が今年9月をめどに配送料金を全面的に値上する方向で検討していることを3月7日に発表して以来、同業他社が追随する可能性も含め、個別配達だけでなく、運輸業界全体が揺れている。 03/18 20:46

ヤマト運輸における配達員の過重労働は、もはや日本全体を巻き込んだ社会問題となっていると言っても過言ではあるまい。(画像:いらすとや)

ヤマト運輸は、クロネコヤマトの宅急便の名で同社が運営する宅配便において、4月24日より再配達受付時刻の変更を、また6月中に配達時間帯の指定枠の変更を行うことを公式に発表した。 03/18 12:03

宅配業界のコスト削減に有効な宅配ボックス。分譲マンションには標準で設置されるケースがほとんどだが、戸建て住宅での普及率は1%未満とみられる。ただ近年、マンションでも1棟あたりの宅配ボックス数の不足が指摘されている

運送会社の宅配サービスが揺れている。 03/18 09:58

前へ戻る   1 2 3 4 5  次へ進む

広告