1. ホーム
  2.  > ニュース一覧
  3.  > ライフ
  4.  > しごと
  5.  > パワーハラスメント(1)

パワーハラスメントのニュース一覧

厚生労働省が労働政策審議会の分科で、職場のパワハラ対策として企業に防止措置を義務付ける法整備を検討。企業からは慎重論も

近年の日本では様々なハラスメントが職場内でのトラブルを引き起こしている。 11/13 08:45

現代は、道路交通法も交通弱者である「人間」を保護する概念で統一されている。 08/14 21:01

2017年11月、娘の自殺は職場でのいじめやパワーハラスメント(パワハラ)が原因だったとして、その勤務先や先輩社員を訴える裁判の判決があった。 08/09 23:54

厚労省が「平成29年度個別労働紛争解決制度の施行状況」を公表。総合労働相談件数は前年度比2.3%と減少したものの110万4758件と10年連続で100万件超。内容は「いじめ・嫌がらせ」が6年連続トップ。

厚生労働省が「平成29年度個別労働紛争解決制度の施行状況」の集計結果を公表した。 07/02 08:49

厚生労働省が顧客からの「悪質なクレーム」について、対応を行うという。 03/19 23:13

スワローインキュベートは、パナソニックの特許を活用した「音声による感情認識技術」によって電話相手の「怒り」「喜び」「平静」といった感情をリアルタイムに可視化するシステム「感情認識SDK/API」の開発を行っている。

ソフトウェア開発を行うスワローインキュベートは、パナソニック?6752?の特許を活用した『音声による感情認識技術』を活用して、電話相手の「怒り」「喜び」「平静」といった感情をリアルタイムに可視化するシステム『感情認識SDK/API』を開発した。 10/01 21:35

全日本柔道連盟(全柔連)は23日、愛知県柔道連盟副会長の高濱久和氏(66)に対し、パワーハラスメント(パワハラ)を行ったと認定して、同日から1年間会員登録停止、指導者資格停止処分を科したと発表した。 05/25 21:30

働き方改革に取り組む電通だが、労働環境の改善はうまくいくだろうか?

厚生労働省は違法に社員に長時間労働をさせた労働基準法違反容疑で、4月25日、法人としての電通と中部(名古屋市)、京都(京都市)、関西(大阪市)3支社などを含む幹部たちを書類送検した。 04/27 11:52

日本産業カウンセラー紹介が実施した「働く人のための電話相談」において、パワハラに関する相談件数が前年比の30パーセント増となった。自分がパワハラの加害者にも被害者にもならないために、パワハラについて学ぶことが重要である。

日本産業カウンセラー協会が2016年9月に実施された「働く人のための電話相談室」において、パワーハラスメントに関する悩みが前年比の30パーセント増になった事がわかった。 11/07 09:21

広告

写真で見るニュース

  • WAKAZEの定番商品ラインナップ(画像: WAKAZEの発表資料より)
  • 土星探査機カッシーニが明らかにしたタイタン北半球の海や湖 (c) NASA/JPL-Caltech/Univ. Arizona/Univ. Idaho
  • 「十勝産とうきびのスープ」(写真:ローソンの発表資料より)
  • スタイラスペン「SonarPen」(画像: Makuakeより)
  • X線による観測の様子。(c) X-ray: NASA/CXC/Uni. of Science and Technology of China/Y. Xue et al; Optical: NASA/STScI
  • 「GT-R」「GT-R NISMO」2020年モデル発表の様子。(画像: 日産自動車の発表資料より)
 

広告

ピックアップ 注目ニュース

広告