1. ホーム
  2.  > ニュース一覧
  3.  > ライフ
  4.  > 健康
  5.  > 熱中症(1)

熱中症のニュース一覧

東京五輪の影響で異例の分散・4日間・有料開催となったコミックマーケットC96だが、開催3日目の11日に想定を超える来場者をうまく捌けず、熱中症患者が多発するなどのトラブルが発生していたそうだ。 08/13 09:15

旭化成建材快適空間研究所は住宅の温熱性能と居住者の意識について調査を行った。住居内で熱中症とみられる症状を引き起こした事がある人は約1割。高齢世代になるほど救急搬送の割合が増える一方、室内での熱中症リスクへの認識は高い世代の方が薄い結果に。

近年の夏の暑さは深刻な問題となっている。 08/07 07:55

タニタが「熱中症に関する意識・実態調査2019」を実施し、その結果を発表した。熱中症経験の自覚がある人は少数。熱中症を引き起こしたとみられる症状を経験していても本人に熱中症の自覚がないケースは多数。

環境に対する配慮が世界中で叫ばれている中、多くの国々で異常な高気温が観測される事も近年では少なくない。 07/15 19:30

消防庁が公表しているデータを見ると、熱中症による救急搬送人員数は、2012年から17年までの5年間はおよそ大体5万人前後で推移していたが、2018年は92710人に激増

日ごとに暑さが増してきたが、これからの時期に気を付けなければならないのが熱中症だ。 06/30 20:26

昨年は災害レベルとまで言われた猛暑日を記録したが、今年はどうだろうか。熱中症で倒れたししないためにも、今から暑さ対策を考えておきたいものだ

じめじめとした梅雨空を眺めていると、太陽の姿が恋しくなる。 06/23 18:21

熱中症などが懸念される東京五輪のボランティアに向け、大会組織委員会はお茶や水などのペットボトルと塩アメを配布することを考えているそうだが、これに対し競技団体からはスポーツドリンクなどを用意すべきとの声が出ているという。 06/21 18:54

AIR COMPOの半袖タイプ(画像: 空調服の発表資料より)

電動ファン付きウェア(EFウェア)「空調服」を展開する空調服(東京都板橋区)は、ゴルフメーカーのプロギア(PRGR)とコラボレーションした機能性ゴルフウェア「AIR COMPO(エアコンポ)」(写真)を、5月30日に発売する。 05/28 18:30

水冷冷却クールベストの着用イメージ。(サンコーの発表資料より)

サンコーは13日、炎天下での屋外作業での体温上昇を抑える「水冷冷却クールベスト」を発売した。 05/14 09:58

「空流JAC」(画像: デサントの発表資料より)

スポーツアパレルのデサントは25日、猛暑対策アイテムとして充電式ファンで衣服内に風を送るベスト「空流JAC(クウルジャック)」を5月からテスト発売、ファン付きウエア市場に参入すると発表した。 04/26 16:16

名古屋市屈指の高級住宅街に誕生した「グランドメゾン覚王山菊坂町」。積水ハウスが日本で初めて、全12戸がZEH基準を満たす分譲マンションを実現

日本のマンションが今、大きく変わろうとしている。 03/24 14:59

オムロン子会社が開発した「呼吸時体動検知センサー」(写真:オムロンの発表資料より)

オムロンの(京都市下京区)の子会社で、車載事業を行っているオムロンオートモーティブエレクトロニクス(愛知県小牧市)は6日、人や動物が呼吸する際に発生する胸の動きを電波で検知する「呼吸時体動検知センサー」を開発したと発表した。 03/08 16:53

室内の様子。(画像: パナソニックの発表資料より)

有料老人ホームの運営や訪問介護事業事業を展開するHITOWAケアサービス(東京都港区)は4日、同社が運営する有料老人ホームにパナソニック(大阪府門真市)の介護施設向けソリューションを導入すると発表した。 12/05 21:42

第10回TAMA映画賞の授賞式が11月17日、東京・パルテノン多摩で行なわれ、特別賞を受賞した『モリのいる場所』の山崎努、沖田修一監督が登壇。写真:山崎努

第10回TAMA映画賞の授賞式が11月17日、東京・パルテノン多摩で行なわれ、特別賞を受賞した『モリのいる場所』の山崎努、沖田修一監督が登壇。 11/19 11:53

2020年の東京五輪に向けてサマータイムを導入するという動きについては9月末に導入断念という方針が出ていたが、自民党が正式に五輪期間でのサマータイム導入のための法案提出見送りを決定した。 11/02 23:23

 1 2 3 4  次へ進む

広告

財経アクセスランキング

広告