蓄電池のニュース

相場展望11月18日 米国株の注目、決算⇒債務上限・予算・インフレ 日本株、外国人の買い仕掛け不発?個別物色へ

■I.米国株式市場 ●1.NYダウの推移 1)11/15、NYダウ▲12ドル安、36,087ドル(日経新聞) ・米長期金利が1.63%近辺と前週末1.56%から上昇し、高PER(株価収益率)銘柄のハイテク株の売りを誘った。
11/18 09:29

ENECHANGE、売上高は過去最高、対通期予想進捗率84%と好調 EV充電サービス開始で成長加速へ

城口洋平氏:本日は、ENEHANGE株式会社2021年12月期第3四半期決算説明会に出席いただきまして誠にありがとうございます。
11/13 08:37

10兆円の大学ファンドを年度内に実現 岸田首相

岸田文雄総理は8日開いた新しい資本主義実現会議で「デジタルトランスフォーメーション、人的投資、スタートアップ、中小企業の生産性、気候変動対応、ダイバーシティーとインクルージョン、将来不安の解消による消費拡大、まずは成長が必要という考え、少子高齢化などの重要性について貴重な意見を頂いた」としたうえで「意見を踏まえ、グローバルに持続可能性や人を重視し、新たな投資や成長につなげる、新しい資本主義の構築を目指す動きが進んでいる中で、我が国がこの動きを先導していきたい」と語った。
11/10 08:39

今のEV車が担える守備フィールド

「現時点のEV車技術レベル」と「電源事情」で「EV車が担える守備フィールド」を考えて見たい。
10/20 11:18

住宅用蓄電システムなどESS・定置用二次電池市場、急拡大 需給調整市場の開設も追い風

コロナ禍で太陽光や風力など再生エネルギーへのシフトが加速している。
10/20 08:44

日本ガイシのNAS電池は、カーボンニュートラル実現の救世主になるか!?

2050年を目途に「温室効果ガスの排出量を実質ゼロ」とする目標(カーボンニュートラル)が、現政権の公約として掲げられている。
04/22 16:45

ワンメイクレースと自動車作りの技量

モータースポーツの世界には「ワンメイクレース」というジャンルがある。
02/11 16:33

パナソニックが太陽電池から生産撤退 島根工場は21年度中に終息

パナソニックが太陽電池生産事業から撤退することを決定した。
02/07 16:25

パナソニック、太陽電池生産から撤退へ 2021年度内に

パナソニックは1日、2021年度中に太陽電池の生産から撤退すると発表した。
02/04 15:42

究極のクリーンカーその1 燃料電池車

本当に地球環境に優しい、究極のクリーンカーは「燃料電池車」と「水素エンジン車」しか存在しない。
06/04 06:31

有機蓄電池の実用化につながる「導電性リレー機構」を考案 東北大

リチウムイオン電池をはじめとする蓄電池は、さらなる高性能化が求められている。
05/19 07:31

コロナ禍の今、災害が発生したら? 自分と家族を守るためにやっておくべきこと

関東ではゴールデンウィーク期間中、連夜震度4レベルの地震が続いているが災害はいつ発生するか分からない。
05/06 19:44

自粛生活の家計費は? 固定費の見直しで大幅な節約効果

新型コロナウイルスの影響で日々の生活が大きく変化する中、家計も大きな打撃を受けている。
04/19 17:51

EVは本当に環境に優しいか?

電気自動車(EV)を災害時の非常電源に利用できると、「フル充電したEVで一家が〇日暮らせる」とやっているのを見た記憶がある。
03/20 12:18

日産、EV「リーフ」をマイナーチェンジ 「プロパイロット」関連機能を大幅強化

日産自動車は、同車の量販電気自動車(EV)「日産リーフ」をマイナーチェンジし、2020年2月より全国一斉に発売すると発表した。
12/17 09:01

NTT、独自電力網を整備へ

NTTが独自の電力網整備に乗り出すそうだ。
11/14 09:31

NIMS、全固体電池の高容量化に新手法 シリコンナノ粒子で高出力な負極電極体

電気自動車等への用途として注目される次世代の蓄電池「全固体電池」。
11/10 20:15

日本の温暖化対策は意外と手頃? 経済への影響は小さい 京大などが算出

地球温暖化の対策として、日本が打ち出している「2050年に温室効果ガス排出量を8割削減」の目標について、京都大学などの研究グループは21日、目標を実現するためのコストは従来考えられていたより、かなり少なくて済むとの研究結果を発表した。
10/22 17:46

日産とフォーアールエナジー、EVの中古電池使った蓄電システムの実証開始

日産自動車とフォーアールエナジー(4R)は、電気自動車(EV)「日産リーフ」とその使用済み中古バッテリーを活用した「定置型蓄電池」を組み合わせた新たなソリューションを確立し、9月26日より実証実験を開始した。
09/30 09:30

9月1日は「防災の日」 今一度、見直したい「私」の防災対策

夏の終わりに九州北部を襲った記録的な豪雨。
09/01 21:05

熊本市と日産、EV活用した持続可能なまちづくりで連携協定

熊本市と日産自動車、ならびに日産の販売会社の熊本日産自動車、日産プリンス熊本販売の4者は22日、「電気自動車を活用した持続的なまちづくりに関する連携協定」を締結したことを発表した。
07/28 21:05

リチウムイオン電池の問題を解決するのは? 次世代電池や最新の電源ICにも注目

2019年6月19日にIT専門調査会社 IDC Japan 株式会社が発表した調査報告によると、2019年第1四半期(1月~3月)の、ウェアラブルデバイスの世界および日本における出荷台数は前年同期比55.2%増の4958万台となることが分かった。
07/21 13:06

日産とカナディアン・ソーラー、「リーフ」活用した太陽光発電製品で協業

日産自動車と住宅・産業向け太陽光発電システムを販売するメーカーのカナディアン・ソーラー・ジャパンは、電気自動車「日産リーフ」と太陽光発電商品による新たな協業を行なうことで合意したと発表。
06/05 12:15

JR東日本、燃料電池ハイブリッド車両を2021年度内に開発 実証実験開始へ

水素社会の波は鉄道の世界にも訪れようとしているのだろうか。
06/05 11:22

風・水・光の力で発電するコンテナ型移動電源「エヌキューブ」、NTNが開発

言うなれば取り回しのいい小型の発電ユニットと言ったところか。
06/02 22:04

 1 2 3 4  次へ進む