1. ホーム
  2.  > ニュース一覧
  3.  > ライフ
  4.  > 家庭・家族
  5.  > 出産(1)

出産のニュース一覧

研究の概要(画像:京都大学の発表資料より)

直立二足歩行と大きな脳により、ほかの哺乳類よりも難産であるヒト。 08/20 07:59

連日、芸能人の出産に関するニュースが報道されているように、新型コロナの感染拡大渦中であっても新しい命は誕生する。 07/29 12:37

女優の石橋杏奈が5月5日、夫でプロ野球・東北楽天ゴールデンイーグルスの松井裕樹投手と連名で、第1子となる女児が誕生したことを所属事務所の公式サイトを通じて発表した。写真:石橋杏奈

女優の石橋杏奈が5月5日、夫でプロ野球・東北楽天ゴールデンイーグルスの松井裕樹投手と連名で、第1子となる女児が誕生したことを所属事務所の公式サイトを通じて発表した。 05/05 19:48

フリーアナウンサーの高橋真麻が5月1日にブログで第1子出産を発表した。写真:

フリーアナウンサーの高橋真麻が5月1日にブログで第1子出産を発表した。 05/01 21:33

篠田麻里子が4月1日にツイッターとインスタグラムで第1子女児の出産を発表した。写真:篠田麻里子

篠田麻里子が4月1日にツイッターとインスタグラムで第1子女児の出産を発表した。 04/01 19:58

婚姻中に別居していた40歳代の元妻(その後離婚)が凍結保存していた受精卵を無断で移植して出産した子供に対し、元夫側が父子関係が無いことの確認を求めて訴えていた裁判で、大阪家裁が元夫側の訴えを棄却、子供との父子関係があると認めた。 12/03 09:16

副業という形態が「働き方改革」の中で話題にあがる中、収入を増やしていきたいと考える女性にも、副業は一般的になりつつある。 11/19 11:55

矢野経済研究所が保育園・託児所市場の分析結果を公表。2018年度の市場規模は前年比6%増の3.4兆円。公的資金投入で拡大傾向。保育士確保困難で開園に慎重な事業者も増え成長は鈍化すると予測。

女性の就労機会が増大しているとともに実績においても女性の就労人口は増加傾向だ。 09/19 11:59

積水ハウスは「人間愛」を企業理念の根本哲学とし、全ての多様な人材が活躍できる働き方改革を推進している

大手住宅メーカーの積水ハウスは、配偶者と同等の関係にある「異性事実婚」や「同性パートナー」にも異性婚の配偶者と同様に社内規則や福利厚生制度の適用を行う「異性事実婚・同性パートナー人事登録制度」を新設すると発表した。 09/15 20:02

帝国データバンクの調査によると、女性従業員、女性管理職、女性役員の割合がいずれも昨年調査と比較して上昇しているものの、女性管理職や女性役員がゼロの企業も高い割合であることが分かった。 08/17 15:25

総務省が「女性活躍の推進に関する政策評価」を公表。20年目標値、女性就業率77%、18年実績76.5%。課長職率は目標15%、実績11.2%、上場役員は目標10%、実績4%。業種によりバラツキ

政府主導の女性活躍推進政策が推し進められている。 07/09 07:50

産後女性の転職を支援する「QOOLキャリア」(ビーボの発表資料より)

ウエブサービスなどを手がけるビーボ(東京都港区)は26日、出産後も働き続けたいと考える女性を対象にした転職サービス「QOOL(クール)キャリア」を公開した。 03/27 08:58

PR総研が中小企業を対象に「働き方改革への取り組みに関する意識調査」を実施。取り組み内容は「過重労働防止」39%、「休暇」36%、「時短」33%。「効果あった」4割。規模による差は見られない。

4月1日から働き方改革関連法が順次施行される。 03/04 10:06

2017年に産婦人科・産科を掲げる病院は前年比19減の1313施設で過去最少を記録した。出産難民となる母親を減らすために医療機関の現状分析と改善が急務だ。

毎年の出生数が過去最低を更新し続ける中、政府も少子化を食い止めるための対策を講じ続けている。 01/23 09:56

 1 2 3 4  次へ進む

広告

広告