出産のニュース

育児は最も難易度の高いマネジメント!? 育休はパパと部下を成長させる貴重な機会(連載第6回)

(連載第6回)日本ではまだ数パーセントしかいない、男性の育休取得者。
07/30 08:48

パパ育休は「男性の”社会”進出」。育児を地域に参加・貢献するきっかけに(連載第5回)

(連載第5回)日本ではまだ数パーセントしかいない、男性の育休取得者。
07/09 08:45

骨の形態がもたらす難産 母子の「協力」で出産することを発見 京大の研究

直立二足歩行と大きな脳により、ほかの哺乳類よりも難産であるヒト。
08/20 07:59

子供の教育資金に備える5つの方法 最も良いやり方は?

連日、芸能人の出産に関するニュースが報道されているように、新型コロナの感染拡大渦中であっても新しい命は誕生する。
07/29 12:37

元妻が受精卵を無断移植し出産、父子関係認めないという元夫の主張認められず

婚姻中に別居していた40歳代の元妻(その後離婚)が凍結保存していた受精卵を無断で移植して出産した子供に対し、元夫側が父子関係が無いことの確認を求めて訴えていた裁判で、大阪家裁が元夫側の訴えを棄却、子供との父子関係があると認めた。
12/03 09:16

女性が活躍できる「副業」というワークスタイル

副業という形態が「働き方改革」の中で話題にあがる中、収入を増やしていきたいと考える女性にも、副業は一般的になりつつある。
11/19 11:55

保育園・託児所市場、公的資金投入で拡大傾向 人材確保困難で慎重な動きも

女性の就労機会が増大しているとともに実績においても女性の就労人口は増加傾向だ。
09/19 11:59

積水ハウス、ダイバーシティ推進策強化 事実婚・同性婚を認める組織に進化

大手住宅メーカーの積水ハウスは、配偶者と同等の関係にある「異性事実婚」や「同性パートナー」にも異性婚の配偶者と同様に社内規則や福利厚生制度の適用を行う「異性事実婚・同性パートナー人事登録制度」を新設すると発表した。
09/15 20:02

女性管理職の割合は7.7% 前年から0.5ポイント増 帝国データバンク調査

帝国データバンクの調査によると、女性従業員、女性管理職、女性役員の割合がいずれも昨年調査と比較して上昇しているものの、女性管理職や女性役員がゼロの企業も高い割合であることが分かった。
08/17 15:25

女性活躍の推進、課長職登用は順調 役員は低迷 業種によりバラツキ

政府主導の女性活躍推進政策が推し進められている。
07/09 07:50

ビーボ、産後女性に特化の転職サービス「QOOLキャリア」開始

ウエブサービスなどを手がけるビーボ(東京都港区)は26日、出産後も働き続けたいと考える女性を対象にした転職サービス「QOOL(クール)キャリア」を公開した。
03/27 08:58

中小企業の働き方改革、「過重労働防止」が4割 「効果を実感」4割

4月1日から働き方改革関連法が順次施行される。
03/04 10:06

増加する出産難民 産婦人科施設が過去最少に

毎年の出生数が過去最低を更新し続ける中、政府も少子化を食い止めるための対策を講じ続けている。
01/23 09:56

母親たちの意識 働く事への強い希望

子供を出産した後も働きたいと望む女性達は多い。
12/04 09:41

18歳の意識調査 「子供を持ちたい」79%、子供の数は「2~3人」で84%

近年、特殊出生率は上昇傾向に改善されてきているようだ。
11/27 09:36

課長相当職、女性の割合は1割 遠い目標達成 厚労省調査

厚生労働省が発表した2017年度の「賃金構造基本統計調査」によれば、国内企業の課長相当職に占める女性の割合はわずか10.9%で、政府が目標とする数値に遠く及ばないことがわかった。
11/19 11:57

胎児期の環境要因は何故成人後の生活習慣病を招くのか、東大の研究

胎児期に栄養状態などにおいて悪い環境に置かれると、成人後に生活習慣病になるリスクが上がる。
11/05 16:30

スマホで母子手帳 島根県益田市がアプリ導入

島根県益田市は1日、スマートフォンで母子手帳の記録を管理できるアプリ「母子モ♡ますだ」を導入した。
11/02 21:27

理研と富士通、胎児の先天性心疾患を自動検知するAIシステム開発

日本の特殊出生率の低下傾向はこのところ底打ち感があるものの、未だ少子化克服は日本社会の大きな課題だ。
10/03 09:42

胎児の心臓異常をAI活用システムで自動検知 理研らが開発

理化学研究所と富士通、昭和大学は18日、リアルタイムで胎児の心臓異常を自動検知するシステムを開発したと発表。
09/19 17:05

Microsoft、米国サプライヤーに有給の出産・育児休暇の提供を義務付ける計画

Microsoftは8月30日、従業員50人以上の米国内のサプライヤーに対し、有給の出産・育児休暇を従業員に提供するよう義務付ける計画を明らかにした。
09/04 22:50

出産退職、2017年は20万人 出産した5人に1人が離職 損失1.2兆円

第一生命経済研究所の試算によれば、働く女性の出産退職による経済損失は約1.2兆円に上ることが分かった。
08/28 10:42

就職が離職を上回る 2017年は54万人の入職超過に

景気回復が続く中、生産年齢人口は減少傾向だが就業者数は増大傾向で推移している。
08/15 14:07

小田急、社員向けに「妊活コンシェルジュサービス」導入 福利厚生で

小田急電鉄は、社員向け福利厚生制度の一つとして、2018年9月16日からファミワンの提供する妊活コンシェルジュサービス「famione」を導入し、妊活に関する外部相談窓口を設置する。
07/19 19:30

 1 2 3  次へ進む