1. ホーム
  2.  > ニュース一覧
  3.  > 企業・産業
  4.  > 旭化成(1)

旭化成のニュース一覧

2035年のEVの新車販売台数は、2018年比で16.9倍となる2202万台にまで拡大すると見込んでいる。

富士経済が2019年に発表した調査結果によると、欧州や中国の自動車メーカーを中心に電気自動車(EV)の製品投入が盛んになっており、2021年にはハイブリッド自動車(HV)の販売台数を上回る見通しだ。 02/23 19:19

グローバル化が進み、ビジネスパーソンには英語が不可欠といわれて久しい。 12/20 14:53

旭化成、上期は増収減益 マテリアルセグメントの市場環境回復が見込めず通期予想を下方修正

柴田豊氏:それでは、資料に沿ってご説明いたします。 11/27 17:47

スウェーデン王立科学アカデミーは9日、2019年度のノーベル化学賞を、旭化成の吉野彰名誉フェローら3人に授与すると発表した。 10/10 08:44

旭化成、中国経済減速の影響等で1Qは増収も減益 売上は第1四半期としては過去最高に 

柴田豊氏:副社長の柴田でございます。 08/16 08:54

旭化成建材快適空間研究所は住宅の温熱性能と居住者の意識について調査を行った。住居内で熱中症とみられる症状を引き起こした事がある人は約1割。高齢世代になるほど救急搬送の割合が増える一方、室内での熱中症リスクへの認識は高い世代の方が薄い結果に。

近年の夏の暑さは深刻な問題となっている。 08/07 07:55

旭化成、通期は営業益増加 石化製品市況の悪化解消と住宅領域やヘルスケア領域の好調が貢献

柴田豊氏:最初に2018年度の決算のポイントを説明させていただくと、売上高、営業利益ともに過去最高を更新することができました。 07/29 21:41

「ホカロン ルナ」(画像: ロッテの発表資料より)

シーズンオフである。が、いまなお手放せないものに、「使い捨てカイロ」がある。 07/17 08:20

ペット関連の新しいサービスや高付加価値の商品が人気を呼んでいるようだ。

ペット関連市場が好調だ。 02/17 20:08

旭化成、売上高・各段階利益で上期最高値に 通期予想を上方修正

柴田豊氏:専務執行役員の柴田でございます。 11/12 22:20

EV(電気自動車)スタートアップであるGLMが、新社屋兼研究開発拠点を京都に開設した。 11/09 09:20

旭化成は19日、約1,200億円を投じて、自動車内装シートの世界大手アメリカSage社を買収すると発表した。 07/25 17:33

1月1日、実業団日本一を決める大会、ニューイヤー駅伝が行われた。 01/02 13:42

旭化成の小堀社長が朝日新聞のインタビュー記事で、2000年前後に採用を減らした結果今では30代後半~40代前半の人材が不足していると述べたことが話題となっている。 12/14 07:46

 1 2  次へ進む

広告

財経アクセスランキング

広告

写真で見るニュース

  • 純正パーツを装着したホンダ・S2000(画像: 本田技研工業の発表資料より)
  • 画像はイメージです。
  • ホンダ「S2000」純正バーツ装着イメージ。(画像: ホンダアクセスの発表資料より)
  • 新型アコード。(画像: 本田技研工業の発表資料より)
 

広告

ピックアップ 注目ニュース

広告