レオパレス21の子会社エンプラス、全株式をリース・割賦事業を展開するリコーリースに譲渡へ(訂正)

2020年11月30日 12:51

小

中

大

印刷

記事提供元:フィスコ


*12:51JST レオパレス21の子会社エンプラス、全株式をリース・割賦事業を展開するリコーリースに譲渡へ(訂正)
銘柄コードを一部削除いたしました。

株式会社レオパレス21<8848>は、子会社であるエンプラス株式会社の全株式を、株式会社リコー<7752>のグループ会社であるリコーリース株式会社<8566>へ譲渡することを決定した。
なお、本件M&Aにともないエンプラスはレオパレス21の連結対象子会社から除外される。

レオパレス21は、アパート・マンション・住宅等の建築・賃貸管理および販売、リゾート施設の開発・運営、ブロードバンド通信事業、介護事業などを行っている。

子会社のエンプラスは、リロケーションマネジメント事業、サービスアパートメント企画・運営・紹介事業(家具家電の販売・レンタル・コーディネート含む)、プロパティマネジメント事業、海外サービスアパートメントの仲介事業、外国人向け賃貸仲介・売買仲介事業、外国人向けITマーケティング事業を行っている。

リコーは、オフィスプリンティング、オフィスサービス、商用印刷、産業印刷、サーマル、産業プロダクツ、Smart Vision、その他事業を展開している。

グループ会社のリコーリースは、リース・割賦事業、金融サービス事業を行っている。

本件M&Aにより、レオパレス21は、エンプラスの一層の事業成長と企業価値向上を目指し、リコーリースが行っている賃貸住宅に付加価値を付け提供する「ソーシャルイノベーション事業」にエンプラスのリロケーションマネジメント・サービスアパートメント運営受託の事業を付加することで事業拡大を図る。

・今後のスケジュール
株式譲渡契約締結日 2020年11月30日
株式譲渡実行日 2020年11月30日《HH》

関連記事

広告

写真で見るニュース

  • (c) 123rf
  • 大規模分譲住宅の一戸建てなら充電設備を設置してEV車保有することも可能だ(画像提供:住友林業)
  • 新しくなったアウディ・A5/S5シリーズ(画像: アウディジャパン発表資料より)
 

広告

ピックアップ 注目ニュース