2画面Android「Surface Duo」、プリインストールアプリは40本以上に

2020年8月21日 09:00

小

中

大

印刷

記事提供元:スラド

Microsoftが先日発表した2画面Android端末「Surface Duo」に、大量のプリインストールアプリが存在することが分かった。その数なんと40本以上(FossbytesSurface Duoの技術仕様マイナビ)。

Microsoft、Google関連のアプリに加えて、Spotifyなどの人気アプリやAT&Tなどの通信会社が提供するツールなども含まれるようだ。またMicrosoftの販売するAndroid端末という立ち位置なので、ブラウザについてもChromeとMS Edgeの両方が入っている。もちろんGoogleドライブとOneDrive、Google検索とBing検索も仲良く入っている模様。リストはソース記事に掲載されているのでそちらを参考にしてほしい。 

スラドのコメントを読む | マイクロソフト | Android

 関連ストーリー:
Microsoft、2画面構成のAndroid端末「Surface Duo」を発表。米国で9月10日から 2020年08月13日
Microsoft、Surface Neo特設ページから2020年ホリデーシーズン登場との記述を削除 2020年07月30日
デュアルスクリーンに最適化されたWindows 10X、当初はシングルスクリーンデバイスに投入 2020年05月09日
デュアルスクリーンのSurface Duo用SDKプレビュー版、提供開始 2020年01月27日

※この記事はスラドから提供を受けて配信しています。

関連キーワードGoogleAndroidMicrosoftSpotifyChromeBingSurface

関連記事