ライフ RSS

 

RMK“江戸時代”から着想した20年秋冬コスメ、美人画モチーフのアイシャドウや“キセル”風Wライナー

2020年7月12日 08:38

小

中

大

印刷

記事提供元:ファッションプレス

 RMK(アールエムケー)2020年秋冬コスメ「ウキヨモダン(UKIYO Modern)」が、2020年8月1日(土)より数量限定で発売される。

■RMK“江戸時代”から着想した秋冬コスメ

 RMK2020年秋冬は、江戸時代まで遡り、浮世絵師や女性たちの着物あそびに着想。特に、喜多川歌麿の美人画からヒントを得て“粋”なモダンルックをデザインする。“美人画”をあしらったアイシャドウ パレットや江戸の喫煙具“キセル”を想起させるWライナーなど、江戸時代へタイムスリップした感覚で楽しめるポップなアイテムが揃っている。

 また「赤」も今季の重要なキーワード。クリエイティブ・ディレクターのKAORIが、就任以来温め続けていた赤を使って、大人の女性を表現する。

■“美人画”モチーフのアイシャドウパレット

 コレクションの目玉となる「RMK ウキヨモダン アイシャドウパレット」は、ポーランドのアーティストが描く“美人画”モチーフのパッケージが特徴的。パレットにセットされた4色は、江戸の流行色をイメージしており、RMKには珍しい深みのあるカラーラインナップだ。

 まぶたにのせると、溶け込むようになじんで色っぽさを演出。ふんわりとした発色なのにしっとりとした仕上がりで、カラー問わず濃淡を思いのままにコントロールできる。各パレットには、品川宿・日本橋・千住宿と“宿場名”をカラー名として起用した。

 「RMK ウキヨモダン アイシャドウパレット」
01 品川宿:あずき色、冴えた赤、グレイッシュな紫、スモーキーな緑でファッションナブルな表情に。
02 日本橋:ツヤのある白、透ける黒、大胆な橙色、抜け感のある茶色でアバンギャルドな表情に。
03 千住宿:灰色、シックなベージュ、萌黄色、辛子色で洗練された表情に。

 また、三越伊勢丹グループ限定カラーの「RMK ウキヨモダン アイシャドウパレット」もラインナップする。
EX-01 板橋宿
EX-02 内藤新宿

■“キセル”イメージのWライナー

 “キセル”をイメージした「RMK キセルWライナー」は、パウダーアイシャドウとペンシルリップが一つになったWライナー。細く長いボディで、メイクする仕草までも色っぽくみせてくれる。

 パウダーアイシャドウはチップオンタイプなので、水平に引くだけで簡単にまぶたに色をのせられる。リッチなオイルイン処方のパウダーは、ひと塗りで均一に仕上がるので、テクニックいらずにカラーアイが完成する。

一方、ペンシルリップは、リップライナーのように繊細でありながら、限界まで柔らかくしているので唇全体に塗布が可能。ほんのりツヤめく新感覚の発色で、見たままのクリアカラーで唇を染め上げる。カラーは全5色。

 「RMK キセルWライナー」
01 柳ねずみ:バーガンディリップに、グレイッシュなミントをあわせてアバンギャルドに。
02 紅碧:鮮烈なオレンジに、シックなモーブをあわせてモダンな表情に。
03 紅とび:鮮やかなレッドとくすんだレッドのかけあわせで、モードにもスタイリッシュにも。
04 くりかわ茶:深みのあるレッドに、女性らしいブラウンを組み合わせてセクシーに。
05 せん茶いろ:落ち着きのあるレッドに、ディープなブラウンをあわせて知的な印象に。

■“紅を差す”パール入りリップグロス

 この「RMK キセルWライナー」と一緒に使うのもおすすめなのが、スキンケア発想の「RMK 江戸茜 トランスルーセントグロス」。“紅を差す”という言葉にふさわしい固形のリップグロスで、単品ではもちろん、他リップとの重ね付けもOK。レッドとオレンジのダブル偏光パールを含んだ濃密な赤は、そっとのせればソフトに、たっぷりのせるとセクシーな口元を演出。ふわりと立ち上るカシス&ザクロの香りも注目だ。

■着物からヒントを得た「赤」の新マットリップ

 また、RMKのリップシリーズに新処方のリキッドリップ「RMK タイムレス マットエフェクト リップラッカー」が仲間入り。濃密な赤×マット質感という難しい組み合わせを叶えるため、新しいマットパウダーを採用した。

つけていることを忘れるほど心地よいのに、唇にフィットして乾燥・色落ち知らず。ハッとするほど濃密な3つの赤は、着物からインスピレーションを得たこだわりの3色だ。

「RMK タイムレス マットエフェクト リップラッカー」
01 絵:知的でヘルシーな色気が漂うオレンジレッド。
02 浮:モードにもスタイリッシュにもなれる粋なレッド。
03 世:アバンギャルドなオーラを放つ毒を秘めたボルドー。

■にじみ出るような“紅赤”ブラッシュ

 江戸時代の女性たちに血色感を与えた“紅赤”からイメージしたチーク「RMK ウキヨモダン ブラッシュ」もチェック。クリームの密着度とパウダーの軽やかさを備え、内側はしっとり表面はシルキーという独自の仕上がりを叶えた。

色気がにじみでるような頬をウォータープルーフ処方により、長く持続。つやっぽく仕上げた肌に寄り添う、美しいパウダーブラッシュとなっている。

「RMK ウキヨモダン ブラッシュ」
01 花:内側から色気がにじみ出るような魅惑的な表情をもたらすピンクレッド。
02 舞:ヘルシーな血色感をあたえて、女性らしさを際立たせるコーラルレッド。

■銀座三越本館で先行発売イベント

 銀座三越本館では、全国発売に先駆け、2020年7月15日(水)よりRMK2020年秋冬コレクションの先行発売をスタート。江戸時代の浮世絵師・喜多川歌麿が描いた美人画からインスピレーションをうけた最新コスメはもちろん、三越伊勢丹グループ限定カラーのアイシャドウパレットも展開する。

■【詳細】

 RMK2020年秋冬「ウキヨモダン(UKIYO Modern)」
発売日:2020年8月1日(土)より数量限定発売
・RMK ウキヨモダン アイシャドウパレット 全3種 各5,800円+税
・RMK ウキヨモダン アイシャドウパレット<三越伊勢丹グループ限定カラー>全2種 各5,800円+税
・RMK キセルWライナー 全5種 各4,000円+税
・RMK ウキヨモダン ブラッシュ 全2色 各3,200円+税
・RMK タイムレス マットエフェクト リップラッカー 全3色 各3,500円+税
・RMK 江戸茜 トランスルーセントグロス 全1色 2,800円+税

■ 銀座三越本館先行販売イベント

開始日:7月15日(水)
場所:銀座三越本館1階=ザ・ステージ/新館地下1階=ギンザコスメワールド RMKコーナー
※三越伊勢丹グループ限定カラーは、1アイテムにつき、1人1個まで。
※meecoにて三越伊勢丹グループ限定カラー含むRMK 2020年秋冬コレクション全商品発売。
<購入者プレゼント>
銀座三越RMKコーナー並びにザ・ステージにて、RMK2020年秋冬「ウキヨモダン(UKIYO Modern)」を購入すると先着でプレゼントを用意。
・銀座三越限定 オリジナルステッカー:5,500円(税込)以上購入者対象
・三越伊勢丹グループ限定 RMK オリジナルはこせこ:8,800円(税込)以上購入者対象
※生産数量限定品につきましては品切れの場合あり。
※複数のプレゼントの条件を満たした場合は、いずれか1つプレゼント。
※プレゼントは1人1点限り。無くなり次第終了。
問い合わせ先:銀座三越 新館地下1階=ギンザコスメワールドRMK(TEL:03-3538-3574)

【問い合わせ先】
RMK Division
TEL:0120-988-271

※本記事はファッションプレスニュースから配信されたものです。ファッションプレスでは、ブランド、デザイナー情報、歴史などファッション業界の情報をお届けしています。

関連キーワードRMK銀座三越2020年秋冬コレクション

関連記事

広告

広告

写真で見るニュース

  • (c) 123rf
  • ジャンプスタートのイメージ。
  • 複合商業施設の完成イメージ(J.フロントリテイリング発表資料より)
  • 2019年4月に発売された「ジェロ」の特別仕様車「FINAL EDITION」。(画像: 三菱自動車工業の発表資料より)
  • ホンダ N-BOX用サテライトビューカメラ取付イメージ(画像:ワントップ発表資料より)
 

広告

ピックアップ 注目ニュース