ノルディスクによる“幸福を体感する”アウトドア施設が三重・いなべに、非日常を味わうキャンプ場

2020年7月11日 09:33

小

中

大

印刷

記事提供元:ファッションプレス

 ノルディスク(NORDISK)は、2021年、デンマーク発の“ヒュッゲ(Hygge)”を体感できるアウトドアフィールド「Hygge Circles Ugakei by Nordisk」を三重県いなべ市に開業する。

■ノルディスクによる幻想的なアウトドアフィールド、日本初登場

 ノルディスクは、100年以上の歴史を誇るデンマーク発のアウトドアブランド。これまでテントやタープを中心に、アウトドアにおける様々なシーンに必要なギアを展開してきた。なかでも「Regacy」シリーズと呼ばれるナチュラルな質感のコットンテントは、近年のグランピングブームの火付け役とも言われるほどの人気を博す。

 そのノルディスクが、三重県いなべ市と手を組んで展開する「Hygge Circles Ugakei by Nordisk」は、コンセプトに「宇賀渓の自然で“ヒュッゲ”を描く」を掲げた。“ヒュッゲ”とは、デンマークの語源で「豊かな時間の過ごし方や暮らし方、心の持ち方を表し、ほっと癒される心地よい時間と空間や、その体験を通して得られる幸福感」を指す言葉だ。

■自然と“ヒュッゲ”の世界観が調和する、圧倒的非日常空間でキャンプ体験

 いなべ市内の豊富な自然と、ノルディスクの得意とする“ヒュッゲ”の世界観が調和するアウトドアフィールドには、宇賀渓の自然をそのまま満喫することができるキャンプエリアや、ノルディスクならではの常設テントを設けたプライベートエリア、最高級の“ヒュッゲ”を体感できるコテージなどを用意。それぞれニーズに合わせたキャンプを楽しむことができる。

 なお、いなべ市は「SDGs日本モデル」宣言に賛同していることから、サステナビリティにもこだわる施設を目指す。

同施設を第1弾とし、今後も地方創生の推進、観光促進、関係人口創出、人材育成などに取り組むことを目的とした包括協定のもと、幅広い連携・協力関係を構築しながら新たなプロジェクトを行っていく予定だ。

【詳細】
「Hygge Circles Ugakei by Nordisk」
開業時期:2021年
場所:三重県いなべ市

※本記事はファッションプレスニュースから配信されたものです。ファッションプレスでは、ブランド、デザイナー情報、歴史などファッション業界の情報をお届けしています。

関連キーワード三重県地方創生

関連記事

広告

財経アクセスランキング

広告

写真で見るニュース

  • マイナーチェンジを受けたトヨタ・RAV4(画像:トヨタ自動車発表資料より)
  • キャデラック・リリック(画像:ゼネラル・モーターズ発表資料より)
  • (c) 123rf
  • ジャンプスタートのイメージ。
  • 複合商業施設の完成イメージ(J.フロントリテイリング発表資料より)
 

広告

ピックアップ 注目ニュース