ラブプラスEVERY、サービス終了発表  正式開始から1年未満での終了に

2020年5月28日 08:49

小

中

大

印刷

記事提供元:スラド

 Oh-MissSpell曰く、

 コナミのスマートフォン向けゲーム「ラブプラスEVERY」のサービス終了が発表された。終了日時は2020年8月5日14時(ITmedia)。

 ラブプラスEVERYは2009年にニンテンドーDSで発売されたラブプラスシリーズの最新作で、当初は2017年にリリース予定だったが2年のリリース延期を経て2019年10月にサービスを開始するも、すぐに1ヶ月半に及ぶ長期メンテナンスに入り話題となった。今回『諸般の事情により』サービスが終了することとなり、突然の発表でカレシたちの間では衝撃が走っている。

 2020年に流行した「100日後に死ぬワニ」のように「71日後に別れるカノジョ」となってしまったが(Togetterまとめ)、カレシたちは別れが確定したカノジョとの日々をどう暮らしていくのであろうか?

 なお、同サービスではユーザーがゲーム内で保存していた「写真」が表示されないという不具合も発生している。こちらは、メンテナンス時の作業で誤ってデータを削除してしまったのが原因で、復旧は不可能だという(ITmedia)。

 スラドのコメントを読む | アニメ・マンガ | ゲーム

 関連ストーリー:
スマホ版ラブプラス、リリース当日から緊急メンテナンス頻発でプレイできない状態に。むき出しの下半身が表示される不具合も 2019年11月06日
「ラブプラス」開発チームが手がけたことで話題になったソーシャルゲーム、半年で終了 2013年06月18日
結婚披露宴でのラブプラスのゲームカートリッジを叩き割るイベント、一騒動に 2012年11月26日

※この記事はスラドから提供を受けて配信しています。

広告