ライフ RSS

 

初級から中級まで! 無料英語ニュースサイトおすすめ3選

2020年5月19日 17:11

小

中

大

印刷

 ビジネスパーソンと話していると、「日々のニュースを英語で読んだり聞いたりできるようになりたい」という望みをよく耳にする。ニュース英語の学習は、インターネットを活用すれば気軽に始まられるようになったが、ニュースサイトの数が多いため、どのサイトを利用すればよいか悩むところだ。

【こちらも】通勤時間でサラッと読める初心者向け無料英語ニュースサイト3選

 今回はニュース英語の勉強を始めたい人のために、国内外の公共放送が英語学習者向けに用意した英語ニュースサイトを取り上げる。トピックを選ぶセンス、文章の完成度、解説の充実度、どの点においても他のサイトを大きく凌駕している。本格的な英語ニュースサイトに取り組む前の段階として活用していただきたい。

■ニュースで英語術|NHKゴガク(初級)

URL: https://www.nhk.or.jp/gogaku/news/

 NHKラジオで月曜日から金曜日まで毎回5分ずつ放送されている時事英語を学ぶ番組のサイト。放送に使われた英語のスクリプトがサイトに掲載されている。

 題材はNHKの国際放送で使われたニュースで、日本に関連するものが多い。1つのニュースの文章は短いが、日本語訳と丁寧な語句の解説がついている。

 ニュース英語にまったく触れたことのない初心者におすすめのサイトだ。

■VOA Learning English(中級以上)

URL: https://learningenglish.voanews.com/

 アメリカ政府が運営する国際公共放送の英語学習者向けサイト。初級から上級までさまざまな記事が掲載されている。

 特にビジネスレベルを目指す英語学習者には、「中級レベル」(Intermediate Level)をおすすめしたい。「健康・ライフスタイル」、「科学・技術」、「芸術・文化」、「内外ニュースの真相」(As It Is)の4コーナーで中級レベルの読み物が掲載されている。

 英文スクリプトと簡単な単語解説(英語)に加えて、ゆっくりと読み上げられる音声があるのでリスニングの学習にも使える。文章は少し読み応えがあるが難解な表現は使っていないため、多読の練習にも最適だ。

 1つのニュースの視聴時間は1分から10分。再生速度変更、朗読箇所の自動ハイライトといった豊富な機能のアプリとPodcastも用意されており、通勤時でも学習できる。

■BBC Learning English(中級以上)

URL: https://www.bbc.co.uk/learningenglish/english/

 イギリスの国際公共放送BBCワールドサービスが運営する英語教育に特化したサイト。英語学習者と教育者のために無料でさまざまな教材を提供している。

 中級レベル以上のニュース英語学習者には次の2つのコーナーをおすすめしたい。どちらも時折イギリス人らしいユーモアを含んだ面白い内容で、学習者を飽きさせない。

 「6 Minute English」は2人のパーソナリティが現代社会のさまざまなトピックについて語り合う短い対話劇。中級者でも聞き取りやすい速度の会話音声に、大まかな台本、ミニクイズ、単語解説が用意されている。長さはタイトルどおり6分間。

 「Lingohack」はBBC World Newsで実際に使われた映像を素材にニュース英語を学ぶコーナー。字幕のほか、重要単語の解説、トランスクリプト、内容に関する質問がある。視聴時間は3分程度。

 このサイトもVOAと同じくアプリとPodcastが用意されており、スキマ時間の学習に最適だ。(記事:ベルリン・リポート・記事一覧を見る

関連キーワードNHK

関連記事

広告

財経アクセスランキング

広告

写真で見るニュース

  • 新型「N-ONE Original」(画像: 本田技研工業の発表資料より)
  • スイフトスポーツ(画像: スズキの発表資料より)
  • 太陽の活動が極大となった時(左・2014年4月)と極小になった時(右・2019年12月)の比較。2019年12月はソーラーサイクル25の始まりと考えられている。(c) NASA/SDO
  • 新型フェアレディZプロトタイプ(画像: 日産自動車の発表資料より)
  • ARナビゲーション(欧州仕様)(画像: メルセデス・ベンツ日本の発表資料より)
 

広告

ピックアップ 注目ニュース