TikTokが原因で死亡・負傷した人を数えるサイト「TikTok Accident Tracker」

2020年3月24日 17:54

小

中

大

印刷

記事提供元:スラド

 動画共有アプリのTikTokでは、危険な行為を行う様子を撮影した動画なども公開されている。こういった動画に関する情報を集めた「TikTok Death Tracker」というサイトが公開された。

 このサイトではTikTokに公開された動画に関連する死亡・負傷事故が「スタント」「チャレンジ」「武器」「殺人」といった分類付きでまとめられており、3月23日時点では死亡者数は48、負傷者数は21となっている。

 スラドのコメントを読む | ITセクション | 映画 | ニュース | インターネット | IT

 関連ストーリー:
おにぎりの一気食いをライブ配信したYouTuber、喉に詰まらせ窒息 2019年04月12日
富士山登山中にニコ生でその様子を配信していた男性、滑落する映像を最後に行方不明 2019年10月30日
ロシアで「生き埋め」流行、死者が出る事態も 2011年06月07日
九死に一生の場面での自撮りは人間の本能? 2017年01月05日

※この記事はスラドから提供を受けて配信しています。

関連キーワードTikTok

広告