“桜”日本酒カクテル&和菓子、鮮やかなさくら色で 渋谷パルコ・未来日本酒店にて限定提供

2020年3月9日 19:47

小

中

大

印刷

記事提供元:ファッションプレス

 渋谷パルコ地下1階「未来日本酒店/KUBOTA SAKE BAR」より、季節限定“桜”日本酒カクテル&和菓子が登場。2020年3月7日(土)から4月12日(日)までの期間限定で提供する。

■「未来日本酒店/KUBOTA SAKE BAR」が贈る“桜”日本酒&和菓子

 「未来日本酒店/KUBOTA SAKE BAR」は、渋谷パルコ地下1階「CHAOS KITCHEN」内の日本酒バー。人工知能を用いた味覚判定サービス「YUMMY SAKE」によって、ゲストの味覚を12種類に判定し、その味覚にぴったりな久保田シリーズの日本酒を提案してくれるユニークなサービスが特徴だ。

そんな「未来日本酒店/KUBOTA SAKE BAR」から今回春限定の“桜”メニューが登場。ひと足先に春の訪れを楽しめる華やかな日本酒カクテルと和菓子を用意する。

■さくらカクテル

 「さくらカクテル」は、「久保田 純米大吟醸」をベースにした甘酸っぱい日本酒カクテル。赤と黄色の2種類のさくらんぼのペーストと、生クリーム、牛乳を混ぜ合わせ、マスカルポーネをあしらった。桜色の可愛らしい鮮やかな見た目もポイントの一つ。

■上生菓子「さくら」

 新潟・長岡の老舗和菓子屋「越乃雪本舗大和屋」の、桜を模った上生菓子「さくら」。白餡に求肥や芋のつなぎを加えた桜色の練り切りで、桜餡とチーズ餡を包んだ。

■干菓子「桜と千鳥」

 「さくら」と同じく「越乃雪本舗大和屋」が手掛けた干菓子「桜と千鳥」。桜と千鳥を模った2種の“和三盆打ち”は、それぞれ桜と柚子風味。和三盆の上品な甘さは日本酒との相性も抜群だ。

【詳細】
「未来日本酒店/KUBOTA SAKE BAR」期間限定“桜”メニュー
提供期間:2020年3月7日(土)~4月12日(日)
価格:さくらカクテル 800円+税、上生菓子「さくら」800円+税、干菓子「桜と千鳥」500円+税

<店舗情報>
未来日本酒店/KUBOTA SAKE BAR
営業時間:11:00~23:30(L.O.23:00)
住所:東京都渋谷区宇田川町15-1 渋谷パルコ 地下1階
TEL:03-6455-3975
席数:テーブル席12席、カウンター席13席

※本記事はファッションプレスニュースから配信されたものです。ファッションプレスでは、ブランド、デザイナー情報、歴史などファッション業界の情報をお届けしています。

関連キーワード日本酒渋谷パルコ

関連記事

広告