マノロ ブラニクのストライプ柄ヒール&メンズデニムローファー、東京ミッドタウン限定で

2020年2月28日 21:30

小

中

大

印刷

記事提供元:ファッションプレス

 マノロ ブラニク(Manolo Blahnik)の新たな直営店が、東京・六本木の東京ミッドタウンに2020年3月18日(水)にオープン。店舗限定のメンズ&ウィメンズシューズを同日より発売する。

■色鮮やかなパンプス&ハイヒール、シックなメンズローファー

 東京ミッドタウンの店舗限定アイテムとして、ウィメンズからはパンプス「HOSLI」とハイヒール「HOGGI」が登場。いずれもブルーとイエローのシアサッカーストライプをデザインに取り入れ、大胆で鮮やかなルックスに仕上げた。

 一方メンズの限定アイテムは、ブランドのアイコンシューズであるローファー「CARLTON」のダークデニムキャンバスモデル。ドレッシーな佇まいにカジュアルな素材を合わせ、幅広いシーンで活躍してくれる一足となっている。

■新店舗ではシーズナル&クラシックなメンズ・ウィメンズシューズを展開

 また、今回オープンする新店舗は、2019年4月にオープンした表参道の旗艦店に続く、国内8店舗目となるマノロ ブラニクの直営店。店内ではメンズ、ウィメンズ両方のシーズナルモデルとクラシックスタイルのシューズを取り扱う。

なお、設計は建築家のニック・リース・スミスとのコラボレーションによるもの。温かみのあるソフトな雰囲気の店内には、オーダーメイドの家具とチェッカーボード柄のラグを備え、ゲストがリラックスしながら靴を選べる空間を演出する。

【詳細】
マノロ ブラニク 東京ミッドタウン限定シューズ
発売日:2020年3月18日(水)
販売店舗:マノロ ブラニク 東京ミッドタウン
価格:HOSLI(ヒール5cm) 117,000円+税、HOGGI(ヒール9cm) 121,000円+税、CARLTON 153,000円+税

<マノロ ブラニク 東京ミッドタウン>
オープン日:2020年3月18日(水)
営業時間:11:00~21:00
住所:東京都港区赤坂9-7-1 ガレリア 1階

※本記事はファッションプレスニュースから配信されたものです。ファッションプレスでは、ブランド、デザイナー情報、歴史などファッション業界の情報をお届けしています。

関連キーワードコラボレーション東京ミッドタウンマノロ ブラニク(Manolo Blahnik)

広告