ヴァレンティノ「ルブラン」“白シャツ”にクチュール技術を駆使、ギャザーブラウスやシャツドレスなど

2020年2月28日 21:31

小

中

大

印刷

記事提供元:ファッションプレス

 ヴァレンティノ(VALENTINO)は、2020年春夏コレクションから「ルブラン(LE BLANC)」の新作コレクションを2020年3月6日(金)に日本全国のヴァレンティノストアにて発売する。

■「白シャツ」がベースのウェア

 「ルブラン」は、クチュールの本質をデイリーウェアの「ホワイトシャツ」に取り入れたプロジェクト。「ホワイトシャツ」をベースに、クチュールの技術を生かして仕立てられたウェアを展開する。

 素材は、「ホワイトシャツ」と同様のコットンポプリン生地などを採用し、ラグジュアリーな素材はあえて使っていない。その分、クリエイティブ ディレクターのピエールパオロ・ピッチョーリによるサルトリアルの専門知識、クチュールの技術を余すことなく表現。

 生地の落ち方やシルエット、分量感によって、1着ごとに重さの異なるファブリックを選び、フォルムやディテールを繊細に作り込んでいる。

 登場するのは、袖に分量を持たせたパフスリーブのブラウスやシャツドレス、繊細なギャザーと切り替えでエレガントに仕立てたブラウス、アシンメトリーなフリルネックラインのトップスなど。いずれも色を抑えたことにより、フォルムやボリュームがより一層際立っている。

【詳細】
ヴァレンティノ「ルブラン」
発売日:2020年3月6日(金)
展開店舗:ヴァレンティノストア、公式オンラインストア

【問い合わせ先】
ヴァレンティノ インフォメーションデスク
TEL:03-6384-3512

※本記事はファッションプレスニュースから配信されたものです。ファッションプレスでは、ブランド、デザイナー情報、歴史などファッション業界の情報をお届けしています。

関連キーワードヴァレンティノ(VALENTINO)2020年春夏コレクション

広告

広告

写真で見るニュース

  • (c) 123rf
  • 1054年の超新星爆発 SN1054 の超新星残骸である「カニ星雲」の写真。野本氏らが1982年に発表した論文では、SN1054は太陽の約9倍の質量の星が、電子捕獲を引き起こしたことで生じた超新星爆発であることを示唆しているが、今回の研究結果は、この特徴をシミュレーションからでも説明できることを示唆する。(c) NASA、ESA、J. DePasquale (STScI)、and R. Hurt (Caltech/IPAC)
  • パークウエィ26RE(有限会社オークラオートサービス使用許諾 http://www.okura-auto.co.jp/rw/album/ta13l/image/pw000003.jpg)
  • フロリダ州のケネディ宇宙センターでのテスト中のNASAの火星ヘリコプター (c) NASA / Cory Huston
 

広告

ピックアップ 注目ニュース